2015年4月12日日曜日

繰り返される終盤の失点で敗戦!アウエー鳥栖戦!

 シュート数は相手の倍ぐらい放ち、押していたようにも見えるのですが、結果は0-1の敗戦です。勝ち点の積み上げも無し。たぶん、鳥栖の勝ちパターンに見事にやられたのだと思います。

 今日の試合、モンテも鳥栖もクロスの精度に難があるなと思ってみていました。しかし、鳥栖の得点シーンはエース豊田選手に対しての精度の高いクロスでした。それを豊田選手は確実に決めました。

 押され気味に見えても、90分で少ないチャンスを確実に生かす。これが鳥栖がJ1で磨いてきた戦い方なんだと思いました。

 それに対してモンテは、90分で1本もそれがありませんでした。確かに枠内シュートはたくさんありましたが、すべて、まるで相手GKめがけて打っているようなシュートばかりでした。つまり決定力がないのでしょう。

 そうであれば、アウエーなんですから、何とか0-0で試合を終わらせてほしかったです。終盤に失点しての敗戦は、仙台、浦和とのアウエー戦に引き続き3度目です。つまり、課題は修正されず、同じことを繰り返しているということになります。

 残留するために、どうやって勝ち点を拾っていくのか?自分達の実力を見極め、試合終盤の戦い方の課題を修正してほしいです。

 今週末は、ホームで昇格組の松本戦。絶対負けられません。今日の敗戦を生かしてくれ!頼んだぞ!モンテイレブン!

 追伸
 試合前に高木選手が負傷して、出場できなかったとのこと。とても残念です。高木選手が先発しての試合を見たかったです。軽傷であることを祈ります。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿