2015年1月5日月曜日

常澤選手、お疲れ様でした!

 1日遅れの話題ですが、昨夜は飲み会で記事が打てず、今夜になりました(^^;)。

 常澤選手。彼は年末の契約更新対象外だったので、GK何人になるのだろう?なんて思っていたのですが、ここで、岐阜に完全移籍になりました。やはり前々から話があったのでしょうか?

 常澤選手といえばやはり、2013シーズンの活躍が思い起こされます。「手が長いので」というキャッチフレーズのもと、手をぐんと伸ばして好セーブする姿が印象的でした。

 今季は、NHKの「おしモン」の際は、「出ていない時こそがチャンス」ということで、練習に懸命に励む姿が印象的でした。

 今季は結局出場機会がありませんでした。シミケン選手が怪我をした際、いよいよ出番かと思ったのですが、監督フロントが選んだ選択肢は、山岸選手の獲得。

 常澤選手は、一選手として、当然日々の練習を全うしたと思います。なかなか出場機会がない日々については、その分悔しい思いもしたことと思います。

 今季、モンテでは出番はありませんでしたが、でも、岐阜に必要とされて移籍するのですから、その実力が評価されたことは間違いがありません。

 新天地の活躍を期待しています。がんばれ!常澤選手!応援しています!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング 

0 件のコメント:

コメントを投稿