2014年12月9日火曜日

PO決勝千葉戦観戦記・その1・試合前

 J1復帰の余韻。まだまだ覚めませんね。本当に夢心地の日々です(^^)/~~~。

 私も今週ぐらいは、その余韻に浸りたいです。今夜から3回にわたって、PO決勝観戦記を記します。って、なんて高飛車なもの言い。大した観戦記ではではではないので、時間があったら読んでください(^^;)。



 まずは味スタの正面ゲート。7月の東京戦でも参戦したので、ここまでは迷いなく到着することができました(^o^)。当時の東京戦に比べようもないぐらい多数の観戦者がスタジアムに向かっていました(^^;)。


 キックオフまで時間があったので、コンコースを1周しました。正面には、本日の勝利チームに贈られる盾が飾ってありました。写真を撮るために、列ができていました。せっかくなので、私も並んで写真を撮らせてもらいました。試合後、山岸選手がこれを受領することになります(^^)/~~~。


 モンテのゴール裏辺りまで歩いてくると、サポが決起集会をしていました。この集会がゴール裏サポのボルテージをあげたのでしょうね。


 そしてスタメン発表。びっくりしたのが、中間地の決勝戦ということで、両チームのホーム戦で行われるスタメン発表仕様で行われたのです。つまり両チームのDJがホーム戦と同じようにスタメン紹介をしたのです。てっきり順位上位の仕様になると思っていたのですが、こういった演出はやはり試合を盛り上げますね!山形は守護神、山岸選手に期待です!


 そして千葉のサトケン選手には絶対やられたくないですね。


 なお、この両チームのスタメン紹介の印象ですが直接見て比較できるだけに・・・・、

 父 「なんだか今思うと山形は重いというか、日本海側の雪国というか、悲壮感があるようなスタメン発表だったんだな~。」

 父 「反面、千葉は背景も明るい色だし、なんだかポップ調で、太平洋側のハイカラさを感じるんだな~(^^;)。」

 そんなことも感じられるスタメン発表でした。

 そして選手入場。モンテ、千葉ともビッグフラッグを出して、選手を迎えました。
 

  当然千葉サポの盛り上がりもすごかったです。



 そして、皆さんそろそろ私がどこにいたか気になっているでしょう?選手入場が始まったら、私ども周囲の人方はこんな感じでした。私は前日にチケットを取ったので、空いているメインSSを取ったのですが、なんとセンターより千葉よりで、でもメインSS自体の多数が千葉サポで、私どもはまるで隠れキリシタンのようでした(^o^)。


 試合前はこんな感じでした。明日は試合の様子です。また見に来てください!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿