2014年12月31日水曜日

精神面が弱かったか!東海大山形!全国高校サッカー初戦敗退!

 いや~、残念でしたね。奈良代表、郡山高校相手に初戦敗退です。

 PK戦で敗れたので惜敗とも言えます。が、そのPK戦で止められた東海大の2本のを見ると、実力差があったようにも思います。その2本とも、相手GKの止めやすいコース、高さ、スピードのシュートに見えました。味方GKも1本止めたのですが、結構難しいコース、高さ、スピードだったので、これはGKを誉めるべきです。その他相手4本のシュートは、どれも気持ちのこもった弾道のシュートに見えました。

 PK戦で決めらない。技術以上に精神面での弱さを感じました。

 試合の方は、相手も初出場ということで、全体的に見て五分五分だったのではないかと思います。ただ、後半の後半東海大の選手が足をつる等、フィジカル面では負けていたと思います。

 東海大はかなりCKにチャンスを得たのですが、これが生かせなかったのが残念でした。


 本ブログでは、毎年扱っている記事なので、過去数年の県勢成績を本ブログで調べてみました。

 昨年は、初出場の米沢中央が0-6の大敗。一昨年は山形中央高が0-2の敗戦。その前は羽黒高が0-3の完敗。その前も羽黒が1-3の完敗。その前は山形中央が0-1の敗退。その前はこれまた山形中央が0-2の完敗。その前は羽黒が1-2の完敗。そしてその前の2006年に羽黒がPK戦で初戦を突破しています。

 これで県勢は8年連続初戦敗退。その間の得点はわずかに2点(うち1点PK)。今年も無得点でした。つまり山形代表の攻撃は、全国でまるで通用しないとうことがよくわかります。これだけ続くと、改善もままならいんだろうなと思います。

 地元にプロサッカーチームがあり、多数の少年団やクラブチームがある中、なかなかレベルが向上しません。全県の指導者が結束し、県高校蹴児のレベルアップにつなげてほしいと思います。頼みましたよ指導者の皆さん!そしてがんばれ!高校蹴球児!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

5 件のコメント:

  1. 山形県代表として必死で闘った選手に対し、労いの言葉もなく、さもわかったように精神力が弱い、フィジカルが弱い等、よく言えますね。久しぶりに嫌悪感を覚えるブログ内容でした。

    返信削除
  2.  匿名さん、こんばんは。新年早々不快な思いをさせて申し訳ありません。所詮、サッカー素人の田舎親爺のやっているブログですからご容赦ください。

    返信削除
    返信
    1. 素人なのであればなおさらです。死力を尽くして、足をつるまで必死で頑張って、結局負けてしまった東海サッカー部に対して貴方がブログで放った言葉は侮辱以外の何者でもありません。ブログは不特定多数の方が見ます。知らない人があなたのブログを見たら東海山形は精神面が弱く、フィジカルも弱い、全国でまるで通用しないチームだったという認識で終わるでしょう。それを伝えるのがあなたの目的であれば達成された満足感で満たされるでしょうが、だとすれば、同じ山形県の高校を応援する身としては恥ずかしいですね。
      高校選手権に出場する為、各高校の選手がどのような試練に耐え、どれだけの汗と涙を流してきたか実際に見ていないのであれば、安易に書かないで下さい。切にお願いします。

      削除
    2. まあまあツキがないのが明確だからね。

      削除
  3. まあ県協会とモンテが仲悪いといつまでもこんな感じですよ。
    だってツキがないのが明確だし。

    返信削除