2014年12月25日木曜日

YBC!石崎監督・録画出演!

 今朝出がけに新聞のテレビ欄を見ると、

 父 「何々?「モンテ・石崎監督が語る?やまドキュ・モンテ旋風?」 今夜はYBCが特集してくれるのか?録画せねば!」

 ということで、録画予約して出かけ、先ほど帰宅し録画を見ました。


 ナ 「11月30日、私達は奇跡の目撃者となった。」

 というナレーションの出だしで、コーナーが始まりました。もちろん、PO磐田戦の山岸選手の決勝ゴールシーンです。

 そして今シーズン当初からの振り返りが始まりました。出だしは毎年恒例となった、開幕前のNDスタスタンド除雪作業の様子から・・・。サポが雪かきをしているシーンです。

 そして石崎監督が16年ぶりに復帰したことを紹介し、さらにホーム開幕戦に3-1で勝利した映像。

 ナ 「ホーム開幕戦を白星で飾ったモンテディオだったが、チームがそのまま波に乗ることはかった・・・・。開幕から3ヶ月たった時点で、チームは6勝5敗6分、順位は10位と低迷した。」

 ナ 「そんな折り、新たなメンバーがチームに加わった。」

 と、山岸選手加入記者会見の様子を放映。しかし、

 ナ 「実際山岸加入後もチームはもがき続ける。7月に3連敗を喫するなど、10試合を残した時点で順位は8位。優勝どころか、J1昇格をかけたPO出場圏内となる6位以上に1度も上がれずにいた。」

 父 「んんんんーーー、なかなかナイスコメントが続くなーーー。このコーナーのコメント執筆担当、なかなかうまい(^^;)。」

 関心する父。そして、コーナーの結末コメントを期待する父!

 ナ 「決定機をいかせない。上位にあがれない原因は明らかだった。」

 ナ 「そこで石崎監督は、リーグ戦30試合目でフォーメーションを一部見直し。するとチームは37試合目にして初の連勝。6位に順位をあげると、残り5試合をなんとか勝ち越し、ぎりぎりでPO進出を決めた。」

 その後、天皇杯準決勝千葉戦、PO準決勝磐田戦の様子が映し出されました。そしてオ-プニングのPO準決勝山岸選手のゴールシーンが再び出ました。

 ナ 「Jリーグ史上初、GKによるヘディングのゴール。監督がシーズン当初かかげた最後まであきらめないサッカーが結実した瞬間だった。」

 父 「よいこと言うね~(^^;)。」

 ナ 「この劇的ゴールで波に乗ったチームは、PO決勝で千葉をも破り、リーグ戦6位からの大逆転でJ1復帰を決めた。」

 ナ 「苦しい時期を乗りこえ、チームとサポーターがいったいとなってつかんだJ1昇格。しかし、選手達にとって、それは一層厳しさを増す戦いのスタート地点に立ったに過ぎない。」

 父 「んんんんーーーーー、監督も言ってだけど、そうだよね。」

 その後天皇杯決勝の様子。

 ナ 「今シーズン最後の試合、天皇杯決勝では、J1王者に圧倒的に個の力を見せられ敗北。準優勝という快挙にも選手達に笑顔がなかった。」

 突如家内が、

 家 「なんで?緊張してるってこと?」

 父 「(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)、違うでしょうーーーー?」

 選手の心をおし量れない家内に愕然とする父(@_@)。

 父 「負けて悔しいから笑顔がないんだよ(-_-;)!」

 家 「あーーー、もっと上をめざしてたのね。」

 父 「・・・・・・・・・・・(-_-;)。」

 ナ 「もっと強くなりたい。サポーターの声援を受けてこみ上げた思いは必ず来シーズンにつながるはず。」

 ナ 「4年振りに山形に帰ってくるJ1。最高峰の舞台で私たちは今度どんな驚きを目撃することになるのだろうか?」

 で、コーナーが終わりました。いや~、今シーズンをドラマチックに構成し、視聴者に響くコメントを用いた編集スタッフに拍手です。かなりよいできの振り返りでした(^^)/~~~(^^)/~~~(^^)/~~~。永久保存版にしたいと思います。


 番組はこれで終わりではなく、この後石崎監督が録画?出演し、来シーズンの戦い方について述べました。昨日の収録だったようです。

 NEC山形を率いていた石崎監督の懐かしい映像等が紹介されました。真下選手や健二選手が映っていました(^o^)。練習は当時の方がきつかったそうです。川崎戦の試合映像も出ましたが、GKかっつあんも映りました。

 今季一番印象の深いゲームは、やはりPO決勝千葉戦だそうです。さらに、来季に向けて補強のポイントは、DFラインと語っていました。

 J1で戦うチームにするためには?の質問に対しては、今季の終盤でやってきたことをベースにしたいと語っていました。そして、失点をしないチーム作りと、攻撃のバリエーションを増やすと語っていました。

 大分・徳島がダントツで降格したことをあげ、PO制度の恩恵を受けたチームとして、なんとしてもJ1に定着したくてはならないと語ってくれました。

 これでコーナーは終わりました。YBCも力の入った報道で本当に嬉しかったです。今後も県内メディアにはモンテを露出してほしいです。頼んだぞ!県内メディア!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿