2014年10月5日日曜日

敗戦翌日はやはり虚脱感!アウエー岐阜戦!

 モンテ敗戦を受け、うかない日曜になりました。モンテファンでなければこんな思いをする必要もないのでしょうが、まぁ、勝ったときの晴れやかな日もあるので、いたしかたないでしょう。

 メディア各紙やブローガー諸氏の記事を読みました。監督が、

監 「何も終わったわけではない・・・・」

と語ったとのこと・・・。

父 「でも、何も始まってないよね・・・。」

当然思う父でした・・・・。


 確かに今季のJ2リーグは、湘南以外のチームはどんぐりの背比べ的な戦績状況もあります。残り7試合で今のトップ6が入れ替わる可能性は十分あるでしょう。

 しかし今季のモンテに力強さを感じられないのも事実。他チームも負けたり勝ったりの状況が続く中、モンテにもチャンスは無いとはいえませんが、今後5連勝、6連勝、7連勝するとも思えません・・・。

 結局今季はこのまま終わってしまうと覚悟した方がよい時期にきているのかもしれませんね。

 そういえばモンテは今年、株式会社化したわけですが、その効果はチームの実力アップという点には直結しなかったという今季の総括でよいのでしょうか?

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿