2014年10月31日金曜日

えっ?試合明日だったんですか?アウエー熊本戦!

 てっきり今節も日曜日の試合かと思っていたいですが、明日試合なんですね。しかもナイター。明日はスカパー前で、ビール片手にテレビ観戦になりそうです。

 しかし、なぜ明日試合なのでしょう・・・・(^^;)?調べればわかるのでしょうが・・・。

 さて、明日熊本戦というより、モンテの残り試合4試合と言った方がよいでしょう。

 残りホーム戦は福岡と東京。アウエー戦は熊本と磐田。モンテの今シーズンの戦い方を見れば、つまり、連勝も連敗も1回ずつしかなかった今季の戦い方から見れば、残り4試合は、2勝2敗が妥当な結果ではないかと思います(-_-;)。


 ただ、そこをなんとか、2勝2分に持ちこんでもらって、勝ち点8を上ずみして、PO圏内に入れるかどうかを他力本願で待つといったところが、今季の戦績からは妥当なモンテの現状なのではないでしょうか(^^;)?

 また、P0圏内前後にいるといことで、例えばモンテがPO圏内に入ったら、磐田とリーグ戦とPO戦と11月中に2戦・戦うかもしれません・・・・(^^;)。

 また、千葉とも近いので、PO戦と天皇杯を戦うかもしれません・・・(^^;)。

 もう、そうなってほしいと願うばかりの父です・・・・・。

 そういう意味では、熊本戦は、残り4試合の行方を占う重要な一戦。そして、まずは勝つしかないでしょう。

 明日は、何が何でも勝ってくれよ!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2014年10月30日木曜日

新ブログ・40万アクセスです!

 「なつきのモンテ観戦日記ブログ」 から 「新・なつきのモンテ観戦日記」に引っ越して、およそ2年半余りの時間が経ちました。このたび、40万アクセスを超えました。

 35万アクセスを記録したのが4月下旬、それ以来、およそ半年で5万アクセスでした。先の5万アクセスに比べて、半月ほど時間を要しました(-_-;)。 ただ、最短の頃は、4ケ月足らずで、5万アクセスを達成していました。

 また、この間が、シーズンまっただ中だったのにも関わらず、アクセス数が鈍化したことに、管理人の父としては、危機感を感じています(-_-;)。

 鈍化の一番の要因は、当然父の記事のつまらなさにあると思います。これはしょうがありません<(_ _)>。ただ、他の要因として、ネットにおけるモンテ離れが進んでいるのではないかと心配されてなりません(-_-;)。

 関連づけては申し訳ないのですが、今季のNDスタの観客動員が昨年比、ー1000人と言われています。似たような現象がネット上でも起きているのではないかと推察されます・・・・。

 モンテの情報を必要する方々の人数が減っているのではないかと危惧されてなりません・・・・。

 ただ、そんな現状の中、訪れていただきました皆様には、本当に感謝いたします。


 前のブログと合わせると、開設9年半余りで、アクセス数は、すでに100万件を超えています。たくさんの皆様とモンテの活躍を見守ってこられたのは、本当にうれしいことです。


 何度も言いますが、私的には、サラリーマンですから、毎日かかさず、また、一日に何本も記事を打てるわけでもありません。情報キャッチも後手です。でも、今後も当面は、できる限りモンテの応援記事を打ちたいと思います。

 そして、今季は残り4試合ですが、POの進出の行方はまだまだ流動的です。この結末をしっかり報道していきたいと想います。


 さてこの先、45万アクセスの頃は、来季のシーズンも開幕している頃でしょうか?舞台がJ1なのか?J2なのか?気になります。石崎監督は2年契約なので、変わらないと思いますが、残留する選手と新規加入の選手の融合がどうなっているのか、チーム力が試されている時期かもしれません。

 しばらく先ですが、その時まで、一歩一歩モンテの話題を記していきたいと思います。

 機会がありましたら、ぜひ遊びにいらしてください(^^;)。皆さんとモンテの躍進を喜びたいです。

 期待に応えてくれよ!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2014年10月29日水曜日

YBC情報ナビ!今朝のモンテ情報から!141029

 今朝も聞きました。先週のこの時間は、公式戦3連勝で、天皇杯ベスト4もPO圏内も手中にした後のモンテの報道でしたが、今朝は、あっという間にPO圏内から陥落したモンテの話題でした(^^;)。

 瀬田さんは、ラジオの解説で、生観戦でした。

 瀬 「10人で戦う時間が長すぎた。」

 と語っていました。10人になってからは、山崎選手を下げ、形を作ろうとしたとのこと。それが松岡選手のゴールにつながったのは、よかったとのことでした。

 ただ、一人少ない中で、体力の消耗もあったのも確かであろうとの表現でした。また、瀬田さんも、レフリーのジャッジに対して、何らかの思いがあったようです。

 そして、3-1とリードされながらも、1点返したのは、最後まであきらめない姿を見せることができて、よかったとのことでした。

 今後の試合については、残り4試合ということも考えて、負けたら終わりのトーナメントのようなつもりで戦ってほしいとのことでした。

 父 「ということは、次の熊本戦に負けたら終わりということですね(^^;)。」

 そして、リードされながらも、ホームのサポーターの声が大きかったことをあげ、サポーターに勝利で恩返ししてほしいと語っていました。

 モンテイレブンには、本当にサポーターに恩返ししてほしいです。

 頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2014年10月28日火曜日

悔しすぎる!鶴岡東、逆転負けで決勝進出ならず!秋季東北地区高校野球

 今日、準決勝でした。ネットで速報は見ていましたが、夕方・夜のNHK山形のニュースでも報道してくれました。

 初回表に先制するも、その裏に逆転され、1-2のスコア。しかし、5回に2点をあげ、3-2と逆転し、そのまま終盤へ。しかし何と8回裏に逆転され、結局3-4で敗戦。悔しい試合展開となりました(*_*)。

 映像で逆転打を浴びたシーンも出たのですが、満塁からセンター前に運ばれ、逆転を許したようでした・・・。

 この試合で勝てば、春の選抜大会出場が濃厚だっただけに、本当に悔しい一戦を落としました。私以上にナインが悔しいことでしょう・・・・。

 NHK山形で言っていましたが、鶴岡東は36年振りの選抜出場を目指していたそうです。

 36年前といえば、実は私も高校生(^^;)。あの君島投手を擁して選抜出場を果たして以来だったのですね・・・・。

 うろ覚えですが、その時は、初戦であの天理学園を倒し、2回戦でやまびこ打線の池田高校に敗れた記憶があります・・・・。当然鶴商学園の時代です。あの時以来の出場をめざしていたのですね・・・・。

 ただ、これもうろ覚えですが、当時も秋季東北大会ベスト4で選抜出場を果たしたはずです。なぜかというと、決勝が宮城県勢の戦いになり、地域性を考えて、鶴商が選ばれた記憶があります。

 今回の鶴岡東もベスト4でした。が決勝進出が、宮城仙台育英と秋田大曲工業なので、地域性は関係なくなりました。

 希望は、東北代表になる両校のいずれかが、明治神宮大会で優勝すれば、東北に出場枠が+1になります。それに期待するしかありません。もちろん、同じベスト4の八戸学院星光との争いになりますが・・・。

 逃した勝利は、本当に大きいです。先日のモンテの敗戦よりも大きいと言っても過言ではないでしょう・・・。本当に悔しいです。


 ただ、個人的には意外な面もありました。それは、今大会、鶴岡東のベスト4をはじめ、県勢3校が東北の強豪と十分に試合をつくって、戦ったことです。

 近年、近畿方面からの野球留学生を背景に、東北地区の高校野球のレベルが上がっていると言われています。今年の夏の大会でもそうでした。

 その強豪ひしめく東北大会で、県勢3校が試合をつくって、堂々と試合できたのは、私的には意外な結果でした。しかも、日大山形でも、東海大山形でも、酒田南でも、山形中央でも、羽黒でもない私立3校でした・・・。

 やはり、日大・東海大の2強時代ではなく、日大・酒田南の2強時代ではなく、ここ数年、多数の学校が甲子園出場を果たし、切磋琢磨していることが、県勢のレベルアップにつながっているのかもしれません。この状況を続け、レベルアップを続けてほしいです・・・。

 明日の山新が、どんな解説を載せてくるか楽しみにしています(^^;)。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2014年10月27日月曜日

別に見たくなかったけど、横浜戦今夜の報道から!141027

 余りにもがっくりくる内容での敗戦だったので、別に見たくもなかったのですが、毎週のことなので、録画予約してありますので、今夜も県内ニュースを見ました。

 まずはYTSのMOS。当然最初の映像はキム選手の情けないホイッスル後のシュートシーンから(-_-;)。

 しかし、なぜイエローになったか等の補足はありませんでした。

 その後、前半の失点シーン・松岡選手の同点シーン。松岡選手の同点弾については、ゴール裏からのカメラアングル映像があり、よかったです。松岡選手初ゴールの告知も当然ありました。


 後半の1得点2失点シーンも出ました。その後、監督のインタビューと順位の確認。敗戦のためか、時間的には、2分余りのコーナーでした。

 その後、パスラボ山形の試合を映像入りで流していました。YTSのパスラボに対する応援も大したものです。


 続いてNHK山形のOM。オープニングは松岡選手をクローズアップしたものでした。続いて、サポのインタビュー。先発の確認。

 さらに、観客動員は今季2番目の多さだったことを報道。

 父 「んだったがーーー?県民応援デーの磐田戦に次ぐということだべが?」

 そして映像による試合の振り返り・・・。

 アナ 「試合の流れを決めたのは・・・・・」

 と語り、当然キム選手の退場シーンを映し出しました。遅延行為によりイエローカードと、YTSよりは詳しく報道していました(^^;)。

 そして前半の失点シーン、得点シーンを報道しました。

 そして後半の2失点目については、當間選手のクリアミスもしっかり映してから失点シーンを映していました。あそこをタッチラインに蹴り出していたら、何の問題もなかったでしょうに・・・・(-_-;)。いや、「たられば」は意味はないですね。

 そして、その失点後の監督のしかめっ面もしっかり映していました。

 また、後半、中島選手が放ったシュートが、相手DFに当たったようなのにGKになったシーンがありますが、そのシーンをゴール裏カメラアンアグル映像で流していました。

 映像を見ると、確かに当たっていました。ここは、審判団の未熟なジャッジを皮肉ったNHK山形のナイスの映像と見ました(^^;)。

 そして試合終了後の監督のインタビュー。それでコーナーは終わりになりましたが、最後に長谷川キャスが、

 長 「一部に不運な判定もあったようですが・・・・・・。」

 父 「いやーーーー、NHK山形が公の放送で、審判団の判定に異を唱えるとは!」

 NHK山形のモンテの対する思い入れ、ありがたかったです(^^)/~~~。

 7400人の動員を果たしながら、勝利を届けられなかったモンテ。残り4戦は、これまでの結果から行けば、2勝2敗が妥当な戦でしょうか?しかし、今節の不甲斐ない試合を糧に、3勝1敗、4連勝をめざしてほしいです!

 やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!
 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2014年10月26日日曜日

鶴岡東・ベスト4進出!秋季東北地区高校野球

 今日2本目の記事、モンテ敗戦の記事は一つ(-_-;)下にあります


 さて今日、モンテが戦っている裏番組で、鶴岡東が東北大会の準々決勝を戦いました。相手は青森第2代表の弘前学院聖愛高。一度は同点に追いつかれますが、先制、中押し、さらなる加点で3-1で快勝しました。これでベスト4進出です(^^)/~~~。

 選抜高校野球には、例年東北地区から2校選ばれているので、あと1勝し、決勝進出を果たせば、選抜される可能性がくっと高まります。

 それで、決勝の相手ですが、昨年のこの大会で日大山形が屈した、岩手の雄・花巻東か、秋田第1代表の大曲工業です。

 なんと花巻東は2回戦が引き分け再試合になっての準々決勝進出。そして今日の準々決勝も引き分け再試合となったのです。

 確認はしていませんが、明日再試合でしょうから、鶴岡東は1日の休養日をもらえることになりました。連投がさけられる意味でも、これは鶴岡東にとってはありがたい展開です。

 仮に大曲工業が勝てば、3連戦、花巻東が勝てば、5連戦ということになりますから、一日休める鶴岡東には、フィジカル的に本当に大ききなアドバンテージになります。

 このアドバンテージを生かし、鶴岡東には何としても決勝進出、そして選抜出場の可能性を引き寄せてほしいです。

 がんばれ!鶴東ナイン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

軽率なプレーでぶち壊し!情けなさすぎる・横浜FC戦!

 しかし、会場に駆けつけたサポファンの皆さんの心境を思うと本当に察するに余りあります。あんな試合をみせられたんじゃ、たまったもんじゃないですよね。

 ぶち壊しにしたキム選手のプレー。「体をはって失点を阻止したために」、なんてのイエローならまだ納得もするのですが、ホイッスルが鳴ってからゴールに蹴り込んでイエローをもらい退場とは・・・。

 試合と何も関係ないところで、一人でボール蹴って退場。自分がイエローを1枚もらっていることもわかっているだろうに・・・・。

 4失点してしまったのですが、人数的不利を強いられた中での試合と考えればいたしかたないでしょう。つまり、そうなってしまったこの試合は、キム選手の軽率なプレーで負けたと言っても、過言ではないでしょう。

 この試合は、「もしキム選手が退場しなかったら」という思いが、ずっとつきまとってしまう試合になってしまいました。

 会場のサポファンは、ずっと、「たられば」を思いながら、人数的に不利という見たくない試合を見せられたことでしょう。本当に気の毒でしょうがありません。

 キム選手の致命的な軽率のプレー。これがJ1復帰を左右するプレーになるかもしれないことを覚悟して、残りの試合を応援するしかありません。

 この後の大分VS岡山が引き分けてくれれば、まだ得失点差でPO圏内を死守できる可能性があります。他力本願ですが、朗報を待ちましょう!

 前を向くしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2014年10月25日土曜日

前半戦のリベンジを果たせ!明日、横浜戦!

 明日、横浜戦ですね。前節、初初初初を達成し、ついにPO圏内突入しました。残り5試合、モンテは勝ち続ければ、PO圏内を維持できるわけですから、一戦必勝で、何としても勝利を収めてほしいと思います。

 横浜には第一クールで負けているということで、リベンジを果たす意味からも勝利してほしいです。J’Sゴールの佐藤さんの記事を読んでみました。

 3連勝中のモンテは、シュート数で圧倒的に相手を上回り、ハーフコートの試合の様相を示している的な表現もありました。

 やはり前線の3人が守備もきっちりこなしてくれているのが要因でしょう。控えに伊東選手やロメロ選手がいるのも攻守に奔走できる理由でしょう。

 明日もホームのサポファンの前で、相手コートを縦横無尽に走ってほしいと思います。

 さらに、昨夜のNHKでも話題になっていた観客動員について、佐藤さんも語っていました。

 残り3試合となりましたが、一人でも多くのサポファンにNDスタに駆けつけてほしいです。

 かく言う私ですが、最終戦のチケットはすでに勝ったのですが、明日は午前中所用でどうやら参戦は不可のようです。

 スカパー開始までは間に合いそうなので、テレビを見ながらの応援になりそうです。しっかり念を送りたいと思います。

 何としても勝利を!頼んだぞ!モンテイレブン! 

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2014年10月24日金曜日

不意にモンテ監督選手が生出演!何があったのか!

 今朝、出がけに新聞のテレビ欄を見ると・・・・・。

 父 「何ぃーーーーー?石崎監督生出演・NHK山形?さらに、選手生出演? YBCエブリ?」

 父 「なぜ、ここに来て、監督選手の生出演が?日曜のホーム横浜戦を大一番と位置づけての報道か?でも、ありがたい!録画せねば!」

 ということで、NHK山形とYBCの録画予約をして出勤し、帰宅して先ほど見ました(^^;)。


 まずはYBC。誰が生出演するのだとうかと思っていました・・・・。

 父 「あーーー、なんだ山岸選手がーーーー(^^;)。」

 私的にはちょっとがっくりする父(^^;)。すみません。コーナーは10分ほど続きましたが、いろいろありました。

 ○女子アナと山岸選手の手のひらを比較するシーン。
 ○脱臼や突き指を繰り返した山岸選手の小指を映すシーン。
 ○山岸選手の加入当時のモンテの印象。
 ○最近になっての、チーム力向上の要因解説。
 ○データによる、シュート数・得点、被シュート数・失点の確認。
 ○天皇杯の躍進解説。
 
 そして、今後の試合に臨むテーマとして、

 山 「全ての想いと力をひとつに!」

 と語っていました・・・・。でも、忙しい時期に生出演してくれた山岸選手に感謝です!


 そしてNHK山形。こちらは最初から監督生出演の見出しが出ていました(^^;)。

 ○天皇杯4強、PO圏内進出を果たした現在のチーム状況の質問。
 ○天皇杯を含めた過去5試合の結果の振り返り(4勝1敗)。
 ○その好調の要因の監督解説(システム変更による)。

 システム変更に踏み切った要因として、西河選手の骨折離脱と、イ選手のアジア大会招聘をあげ
、CB不在をあげていました。

 トップ3については、先発のディエゴ・山岸・川西選手は当然ですが、萬代、伊東、ロメロ、中島選手等の名前をあげ、厚みのある攻撃ができることを期待しているようでした。

 さらに、リーグ戦は、残り5試合で、モンテより上位のチームは磐田のみであるが、第1クール(死語^^;) の戦いでは2勝3敗と負け越している相手との戦いであることを確認。

 さらに、ホーム観客動員が昨年比ー1000人であることを確認し、残りホーム3試合に多数の観客に来てほしいことを確認していました。

 その、ホーム戦の収益が無ければ、例えJ1に上がっても、補強がままならないと語っていました(^^;)。

 リーグ戦後に天皇杯の準決勝があることをアナがふったのですが、監督は、

 監 「天皇杯のことは今は考えずに、リーグ戦に集中していきたい。」

 と語っていました。当然ですね!

 今夜の報道が県民の期待となり、モンテを後押ししてくれることを期待しています。


 勝利あるのみ!頼んだぞ!モンテイレブン!

 
 追伸
 秋季東北地区高校野球。県勢第2代表の山形城北は、青森・八戸学院光星に3-1と惜敗。試合をつくっただけに、勝ち越せず残念でした。明日は鶴岡東が準々決勝に臨みます。期待しましょう!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2014年10月23日木曜日

開幕!秋季東北地区高校野球&プロ野球ドラフト・県勢!

 野球ネタ。表記の大会が今日、開幕しました。

 今日はまず、1回戦に第3代表の米沢中央が登場しました。相手は青森第3代表の八戸工大一高。米沢中央は、先制、中押し、だめ押しと理想的な展開で得点をあげ、8回表を終わって、6-1とリードします。

 どう考えも、勝ちパターンです。それが、8回裏に2点返されて、6-3となります。これでも十分逃げ切れる点差ですが、なんと、なんと、9回裏に4点を取られ、6-7の逆転サヨナラを喫した模様です・・・・。

 得点経過のみで、試合内容の情報はないのですが、試合を優位に進めながら、終盤で逆転されてしまう・・・。新チームの若さというか、もろさが出たんでしょうね。5点差を逆転されたので、米中ナインの悔しさは想像を絶するものがあるでしょう。この悔しさをとにかく糧にしてもらうしかありません・・・。

 そして、次の試合に第1代表の鶴岡東が登場しました。相手は秋田第3代表の西目高。鶴岡東も先制、中押し、だめ押しと理想的な展開で得点をあげ、9回表を終わって、7-0。直前で米中の逆転試合を見ていたのも効いたのかもしれません。そのまま勝利し、ベスト8に進出です。

 リードしながら、逆転される、そのまま押し切る、まさに明暗の分かれた米中と鶴東になりました。

 そして、明日、第2代表の山形城北は、青森第1代表の八戸学院光星と戦います。もと、星光学院で、甲子園で何度も上位に進出した東北の名門校です。臆することなく戦ってほしいです。

 勝った鶴岡東は青森第2代表の弘前学院聖愛高と戦うので、県勢は奇しくも青森勢すべてと戦うことになりました。何とか、勝利を掴んでほしいです。

 がんばれ!高校球児!


 さて、プロ野球のドラフトですが、県勢というより、山形中央OBの横山選手と、現3年生の石川選手が指名されました。県民にとっては嬉しいことです。明日、もう少し詳しく感想を記したいと思います・・・・。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2014年10月22日水曜日

YBC情報ナビ!今朝のモンテ情報から!141022

  今朝も聞いていきました。番組前に、アナが、

 アナ 「今日はたくさん、語っていただきましょう!」

 的な発言をしていました(^^;)。アナも含め、サポファン県民が舞い上がっている証拠でないでしょうか(^^;)?

 瀬田さんは、北九州戦、岡山戦をセットで見て、先発メンバーがほとんど変わらなかったことに、意外な気持ちを持っていたようです。

 しかし、その采配が見事に的中したことに対して、賛辞を示していました。

 新システムがじょじょに機能し、特に、ディエゴ、山崎、川西選手の距離感を絶賛していました。

 また、岡山戦にいたっては、各選手の球際に対する寄せも早く、体をはったプレーは見事とのことでした・・・・。

 伊東選手の4点目に対しては、

 瀬 「(ディエゴが相手DFを引き連れているすきに)、知らんぷりして出てきた。」

 という表現を使っていました(^o^)。あの伊東選手が、スルスルと出てきたプレーを、「知らんぷり」と命名していました(^^;)。瀬田さんに、一枚!

 そして、次節のホーム横浜FC戦は、瀬田さんの解説で、YBCラジオで生中継するとの告知(^^;)。

 瀬田さんは、あの、「カズ」の名前をあげ、警戒する一人としてマークしていたようです。

 モンテイレブンには、瀬田さんをうならせるようなプレーで快勝を期待したいです。

 頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2014年10月21日火曜日

モンテ!勝って兜の緒を締めよ!

 って、一見、ありがちなタイトルにしてみました(^^;)。

 リーグ戦、天皇杯と3連勝を果たし、天皇杯ベスト4、PO圏内に入ったモンテ、何だか全てを得てしまったような錯覚に陥っていないでしょうか(^^;)。

 確かにPO圏内に入りましたが、PO進出が決まったわけでも何でもありません。まして、J1復帰が決まったわけでも何でもありません。ただ、現時点で6位というだけです。

 天皇杯にしても、確かにクラブ史上最高成績と賞金2000万円以上を確定したわけですが、まだまだめざせる高見が残っています・・・。

 リーグ戦も、天皇杯もまだまだ得るものはあります。ここで、安心してはなりません。

 しかも、3連勝の初戦となった長崎戦を思い出してください。つい10日ほど前です。前半でリードされ、苦しい展開を強いられました。川西選手の値千金のゴールで勝利はしましたが、辛勝と言っても過言ではないでしょう。

 私どもは、天皇杯ベスト4とPO圏内を得て、我がモンテが数段強くなったような感覚になっているわけですが、それではいけないしょう。

 ついこの前までは、連勝もできず、四苦八苦していたことを忘れてはいけません。

 えっ?選手方は忘れてないはず?そうですよね、折に触れ「愛媛戦の屈辱」を口に出しますからね(^^;)。

 サポファン県民がモンテは強くなったと変に勘違いせず、残りリーグ戦、PO戦、天皇杯を全力でモンテイレブンを支えたいものです。

 つまり、勝って兜の緒を締めるのは、選手方ではなく、サポファン県民かもしれません(^^;)。

 ここからが正念場。しっかりモンテをサポートし、悲願を達成したいものです。

 頼んだぞ!サポファン県民!
 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2014年10月20日月曜日

岡山戦!一夜明けて&今夜の報道から!141020

 まずは昨夜のマッチーデーハイライト。録画しておいて、今日見ました。プレーオフ圏内をかけた争いということで、わりと時間をさいて報道してくれました(^^;)。

 そしてなんと、試合後、実況アナ&解説者による川西選手のインタビューがあったのではないですか!川西選手は、そんなにインタビューには慣れていないというような初々しさが感じられ、よかったです(^o^)。

 そして今夜のNHK山形のOM。いつものアウエー戦のように、スタメン紹介、スカパー映像による試合の振り返りでした・・・。

 4得点と、1失点のシーンを全て映してもらいました・・・。そして最後にアナが、

 アナ 「・・・大差で勝ったモンテディオ、37試合目にして今シーズン、初連勝です!」

 と、締めてくれました。37試合目だったとは、知りませんでした(^^;)。

 その後、スカパー映像の宮阪選手のインタビュー等でコーナーが終わりました。


 続いて、「おしモン」

 回答者は山田選手でしたが、ひとつの団体が取材されていた今までと違って、質問する子ども達が、スポ少やクラブチーム、のべ4団体の子ども達代表のようでした。

 父 「NHK山形さん、せっかくスポ少を取材に行って、十把一絡げ的な扱いでは子ども達に失礼じゃないですか?! 特に2番目のお子さんの、好きなアイドルは何ですか?なんて、やらせの質問でないの?サッカー少年がプロ選手にそんなこと聞きたいですかね(^^;)?編集もあったのか?」

 と言いたくなるような感じでした・・・・・。サッカーをがんばっている子ども達をコーナー協力者としてお願いするなら、それなりの処遇はしてほしいと感じる父でした。NHK山形のコーナー担当者に、ちょっとがっかりです(-_-;)。


 続いてYTSのMOS。

 父 「あったのかーーーー!遠距離アウエーなので、コーナーがないかと思ってだ(^^;)。」

 父 「試合映像は、スカパーとは微妙に違う感じなので、岡山の系列局さんからでも得た映像なんだべが?」

 その後、スーツを着た監督のインタビュー。このことからも、映像の入手経路があったことがわかります・・・。

 その後、順位を確認してコーナーが終わりました。


 その他、ブローガー諸氏や各メディアの記事を読みましたが、当然、今季初のPO圏内突入の結果に賛辞が多かったように思います。

 終盤戦大躍進への布石・シュチエーションは揃いました。後は残り5試合を突っ走るのみです。今やれることに全力で臨みましょう!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2014年10月19日日曜日

天敵を倒して、初初初初を達成!アウエー岡山戦!

 いや~、初の連勝にこんなシュチエーションが用意されていたとは思いませんでした。過去5連敗の岡山に、4-1の完勝です。

 水曜日に天皇杯を戦っているので、いつその疲れが出るのか、心配していたのですが、最後まで運動量が落ちませんでした。

 天皇杯で鳥栖を破った後の愛媛戦が0-4の完敗だっただけに、今日の4-1の完勝はまさに信じられません(^^;)。お見事でした。

 しかし、今日の4得点、本当にきれいに決まったという感じです。モンテの連携がよかったのか、岡山の守備に元気がなかったのかは、わかりまんが、決まるときは決まるものですね(^^)/~~~。

 そして、そしてついに、今季初のPO圏内、現時点で暫定5位まで来ました(^^)/~~~。千葉VS大分の結果に関わらず、この2チームのどちらかに抜かれてしまうのですが、それでも6位。

 得失点では+10ぐらいあるので、このまま負けなければ、自力でPO圏内を維持できます。

 そしてついでに、今季天皇杯後の試合も初勝利つことができました(^^;)!天皇杯を入れれば、3連勝です。

 最後に失点してしまったのでは残念ですが、今日の勝利を自信に、リーグ戦残り5試合、そしてPO戦2試合、天皇杯2試合を全勝めざして突っ走ってほしいです!

 頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2014年10月18日土曜日

初初初初?をかけた試合・なんとしても勝利を・明日岡山戦!

 明日の試合、モンテにとっては、今季の行方を左右する本当に大切な試合になりました。まさに天王山といった感じです。

 対戦相手は岡山ですが、ここまで連勝のないモンテ。そのモンテが今季初の連勝を飾れば、その岡山を抜いて今季初のPO圏内突入になります(モンテの順位を左右する、千葉と大分が試合するというのも単なる偶然とは思えません)。

 そしてその岡山とは過去5戦5敗。もし勝てば対岡山戦初勝利です。

 そしてもしかしたら、今季天皇杯勝利後の試合は必ず負けた?ので、天皇杯後試合初勝利というこじつけみたいな(^^;)「初」もでます。

 ここに来て、これだけ重要な試合を迎えるというのは感慨深いものがありますし、そこで勝てば本当に道が開けるという感じがします。

 ただ、負けてしまえば、岡山とは勝ち点差5に広がり、残り5試合で勝ち点差5という逆転不可能な危険水域に入ってしまいます・・・・・。

 そういう意味からも、明日は、本当に大一番です。いろいろな思惑や駆け引きもあるでしょう。でも、モンテイテブンには、「とにかく勝つ」という魂のこもった試合を期待したいです。

 必ず勝って道を開け!頼んだぞ!モンテイレブン!
 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2014年10月17日金曜日

天皇杯・北九州戦・余韻!

 えっ?何かって?皆さんもご存じと思いますが、実は今、スカパーで、天皇杯の初回放送をやっているんですよ(^^;)。

 後半戦から見始めました(^o^)。今、75分。川西選手のゴールまで、あと4分です(^^)/~~~。

 解説はなんと佐藤悠介さんだったんですね。実況アナは中央から来た方のようでした。

 伊東選手が入って、「北九州がストレスを感じている」とか、「モンテの攻撃がジャブのように効いている」とか、まるで予言者のように得点前の実況・解説を語っていました。


 そして、まだ78分だったので、パソコン画面を見ていたら、川西選手のゴールが決まってしまったではないですかーーーー(^^;)。

 こうして落ち着いて見ると、後半に入り、伊東選手を入れ、じわじわと攻撃の手数を高めたモンティオが、攻勢の中で、得点をあげたという感じでした・・・・。

 今終盤の伊東選手のビックチャンスを逃した場面です(^^)。実況アナは、NHKアナと同じように、「頭をかかえる石崎監督!」と語っていました(^^;)!


 そして、アデイショナルタイム4分を経ての、モンテ勝利の瞬間。何度見てもよいものです・・・・・・(^^)/~~~(^^)/~~~(^^)/~~~。

 ゴール裏前を去る選手方、よい表情が映し出されています。こんな表情が今季残り試合全てで見らられることを期待してます。

 がんばれ!モンテイレブン!

 追伸
 悠介さんが、このスタジアムで解説できて、感無量的なことを語っています。モンテのOBも層が増えて嬉しい限りですねーーーー(^^)/~~~(^^)/~~~。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2014年10月16日木曜日

天皇杯・北九州戦!今日の報道から!141016

 今朝はNHK山形のニュースで、当然モンテ勝利の報道があり、気持ちのよい一日のスタートを切ることができました(^^)/~~~。しかし、

 父 「あーーーーー、OMがあるであろうNHK山形の夕方のニュースを録画予約するのを忘れたーーーー(;_;)。」

 そんなことを夕方帰宅前に気づきました(-_-;)。


 帰宅して風呂に入り、晩酌を始めると、山形ニュース845が始まりまっていました・・・。

 アナ 「昨夜行われた天皇杯・・・・・・。」

 父 「何ぃーーーーー?845でも報道してくれるのかーーーー?ありがたやーーー(^^;)。」

 で、見ました。まずはサポのインタビュー。編集したのでしょうが、複数のサポが「1-0」での勝利を願っていました(^^;)。

 その後スタメンの確認、そして映像による試合の振り返りでした。昨夜の試合映像の他に、ゴール裏からのカメラアングル映像もあったようです。

 そして試合の振り返りは、後半投入された伊東選手に焦点を当てたものになりました。伊東選手の華麗なプレーを映像で流していました。

 そして川西選手のシュートに繋がる伊東選手の絶妙なショートパスも映し出されました。

 父 「そうかーーー!こんな絶妙なパスがあったんだね!」

 そ昨夜その際は興奮してよく見られませんでしたが、伊東選手の絶妙なパスが映し出されました。

 そして試合終了後は、伊東、川西選手、監督のインタビューでした・・・。

 チーム史上初の快挙。こんな報道は何度してくれてもよいですよね。次は岡山をたたいてPO圏内突入だ!

 頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2014年10月15日水曜日

歴史的偉業!モンテ天皇杯ベスト4!

 いや~、川西選手の見事な、見事なゴールで、我がモンテディオ山形、クラブ史上初の天皇杯ベスト4です(^^)/~~~(^^)/~~~(^^)/~~~。


 今夜は、NHK山形のサブチャンネルで生放送があるということで、普段より1時間以上も早く帰宅しました(^o^)。

 そして、見始めました。ローカル放送かとも思ったのですが、実況が元山形局、現全国区の杉岡アナ、そして、解説は早野さん。ダジャレを期待しました(^^;)。どうやらこの試合の録画放送が深夜全国版であるようで、そのために、全国区仕様の実況・解説になったのだろうと思いました。それで当然、早野さんのダジャレはありまでんでした(^^;)。

 試合の展開は、北九州はアウエーということもあるのか、完全にDF重視のようでした。ブロックをしっかりと作って、モンテの攻めのに付け入る隙を与えませんでした。

 そのまま前半は、0-0終了。後半、どちらに転ぶか、まったく余談をゆるさい状況でした。


 そして、後半。前半と似たような展開が続きます。ホームの利を生かしたのか、モンテのシュート数は相手をどんどん増えていきます。

 父 「ここまでシュート数で圧倒して、カウンター一発でやられたら、笑い者だよなーーー。」

 なんて、思いながら、相手カウンターに、はらはらどきどきしながら見ていました。そして、

 父 「このまま引き分けなら、放送打ち切りなの?」

 なんて思った矢先の79分(^^;)。リーグ戦、前節の決勝弾を彷彿させるような、似たような位置からの川西選手のシュート。これが絶妙なスピードとバウンドを生み、ゴールに吸い込まれました(^^)/~~~(^^)/~~~(^^)/~~~。


 いやーーー、スタジアムは今夜も興奮のるつぼだったことでしょう(^o^)。現地観戦の皆さんが羨ましい!

 そして、残りの時間を危なげなく使いきり、見事に勝ちきりました・・・・(^^)/~~~(^^)/~~~(^^)/~~~。


 史上初のベスト4。ツイッターでも話題になっていましたが、賞金2000万円以上が確定したそうです。

 父 「ほんじゃ、来年もディエゴ選手を雇えっぺしたーーーー!(^^;)」

 そんな目論見も出てくる賞金獲得でした。


 そして、準決勝の相手が千葉と決まりました。またしてもJ2チームです。もし、モンテが勝ったら、決勝まで、J1チームとは鳥栖のみの対戦という、対戦相手の奇跡も成し遂げそうです(^^;)。

 なんとしても、準決勝大阪決戦で勝って、ぜひ横浜の決勝にコマを進めてほしいです。決勝進出なら、絶対参戦します。だって一生に一度の快挙かもしれないのですから・・・(^^;)。

 期待は膨らみます。県民の希望のために!頼んだぞ!モンテイレブン!

 追伸
 NHKニュースウオッチ9での天皇杯報道の画面です。


 ガンバと共に、川西選手がピックアップされたのは、川西選手にとっても嬉しいことでしょう(^^;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2014年10月14日火曜日

今夜のOM&明日天皇杯・北九州戦!

 まずは、昨夜、祝日のため番組自体がなかったやま6のOM。

 最初に、快晴の青空と色づく木々の葉が映し出されました。編集されたNHK山形スタッフの方の豊かな自然感に一票です(^^;)。

 そしてサポのインタビュー。さらに試合前のゴール裏や選手方のウォーミングアップの様子の映像・・・。そして先発メンバーの確認。そして映像による試合の振り返り。

 NHK山形が生中継していたので、その映像を使用していたと思います。解説の山本さんのアナウンスもありました(^^;)。

 最初のシーンはやはり失点場面。

アナ 「頭で合わされました。1点を追いかける展開となります。」

そして、

アナ 「攻撃のリズムがつかめないモンテディオ、やり方を変えます!」

父 「えーーーー?んだなーーーー?やり方変えだんがーーーー!しゃあねがった!」

アナ 「相手のプレッシャーわかわすため、FWの川西が下がってボールを受けるようにしたのです。」

 映像には、CBのすぐ前でボールを受ける川西選手が映し出されました。

 そしてその後は、少しずつモンテペースになったとのこと・・・。


 そして後半の同点シーン。ゴール裏からのカメラアングル映像もありました。

 さらに攻勢に出るシーンが写しだされ、川西選手の逆転ゴール。何度見てもよいですね(^^)/~~~。

 その後川西選手、石崎監督のインタビューで映像は締めくくられました。

 その後珍しくサポファンのメッセージ紹介(^^;)。そしてさらに、順位表を出し、次が6位岡山との直接対決であることをあげ、さらに、5位千葉と7位大分も直接対決であることをあげ、勝ちさえすればモンテは今季初のPO圏内突入であることを確認しました(^^)/~~~。

 さらに驚きだったのが、

 父 「えーーーー?明日の天皇杯、NHKで生中継すんなーーーー!」

 なんと、NHK総合のサブチャンネルで午後6時59分から天皇杯モンテ戦の生中継放送するとの告知。

 父 「BS1でも、スカパーでも放送予定がないから、あきらめったたのに、まさか、NHK総合のサブチャンネルで放送すっとは!山形限定だべが・・・?何にしてもありがたいことだ!」

 ということで、明日は当然仕事で、NDスタには行けなかったのですが、午後7時のテレビ放映なら間に合うかもしれないと喜ぶ父でした(^o^)。」


 よし!明日はビール片手にモンテ初の天皇杯ベスト4を応援するぞ!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2014年10月13日月曜日

長崎戦!今夜の報道から!141013

 台風が接近していますね。だんだんスピードをあげているので、明日の午前には山形付近も通過していきそうです。

 明日の午後には、影響も少なくなるのではないでしょうか?気になったのが、天皇杯のために山形に乗り込んでくる北九州イレブン。普通に考えれば明日、福岡→仙台の空路でやってくりのでしょうか?明日の午後なら飛行機も飛ぶでしょうか?台風接近が一日遅れていたら、大変なことになりそうでしたね(^^;)。

 さて長崎戦。今夜は祝日のため、NHKは番組自体がありませんでした。それで、チェックしたのは、YTSのMOSのみです。

 試合前、選手が記念写真を撮るために並ぶシーンでは、西川選手をクローズアップしていました。カメラマンさんには、川西選手が得点するという先見の明があったのでしょうか(^o^)。

 そして映像による試合の振り返り。ディエゴ選手のシュートが植草選手に止められるシーン等が出ます。そして先制された後は、

 字 「今季 先制を許すと・・・・1勝3分10敗」

 の字幕を出し、分が悪いことを印象づけます(^^;)。そしてまたもや植草選手にディエゴ選手のシュートが止められるシーンが流れます。

 しかし、後半は攻勢に出たとし、待ってました!ディエゴ選手のゴールシーン。ゴール裏からの独自カメラアングル映像も出ました(^^)/~~~。そして決勝点のシーンでは、「中島→川西」という字幕を出して報道。それで振り返りが終了でした。

 続いて、川西選手のインタビューでした。最後に順位の振り返りと天皇杯北九州戦と、岡山戦の告知をして終了になりました。

 勝利の報道は何度見てもよいものです。PO圏内に迫ったとの報道で、県民のモンテに対する感心も高まったことでしょう。

 まずは、明後日の天皇杯で勝利し、残り3試合の集客にはずみをつけてほしいです。頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2014年10月12日日曜日

長崎戦!一夜明けて!141012!

 今日も高気圧におおわれ、まさに気持ちのよい快晴の一日でした。モンテの勝利も受け、本当に気持ちのよい秋の一日でした。

 ブローが諸氏やメディアの記事をゆっくり読むことのできた一日でした(^o^)。

 ブローガー諸氏は、当然、劇的な逆転勝利に興奮する論調。よいじゃないですか!先週の岐阜戦がぐだぐだだっただけに、劇的な逆転勝利の余韻に皆さんひたりたかったのでしょう(^^)/~~~。私もそうです。

 メディアの方は、6位との勝ち点差が2に縮まったということを強調して報道していたようです。やはりPO圏内に向けての辺りが話題になりますよね。

 そして、今、記事を打ちながら、昨夜録画したマッチデーハイライトを今見ています(^^;)。

 モンテ戦報道の前が千葉VS札幌戦の報道でした。なんと中村太亮がクローズアップインタビューを受けているではありませんか(^o^)。どうやら、FKを直接ゴールしたようですね。

 モンテを去った選手が、決勝点をあげ、PO圏内に躍進。

 父 「くううーーーーー!、中村選手、すぐにモンテが抜き去るからな!」

 と言ってあげたいです(^^;)。

 そして次のモンテの勝利の報道も見て大満足でした。


 さて、昨日の勝利を生かすのは、やはり次の岡山戦に勝つこと。その間に天皇杯もありますが、何としても、何としても両方とっも勝利してほしいです。

 PO圏内、天皇杯初ベスト4に挑戦できることに喜び感じ、戦うしかない(私どもは応援するすしかない^^;)!頼んだぞ!モンテイレブン!


 追伸
 そしてマッチデーハイライト終盤の、「平ちゃんの今日イチ2」には、なぜか前節岐阜戦で、石井選手がスポンサー看板を踏んづけて倒しているシーンが選ばれていました(^o^)。タイトルは「大破」でした(^^;)。そんなに看板が大破したのでしょうか?
 またBGMが、「永井豪アニメ・グレートマジンガー」 の主題歌メロディーであることにすぐに気づくのは、私の年代だからでしょね(^^;)。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2014年10月11日土曜日

可能性をつないだ見事な逆転勝利!長崎戦!

 いや~、もうだめかと思ったのですが、逆転勝利。しかも試合終盤での決勝点なので、かなり劇的、痛快、そして、至福の時でした(^^)/~~~(^^)/~~~(^^)/~~~。

 前半は、元モンテの植草選手の好セーブが印象的でした。ディエゴ選手の枠内に飛んでいる速いシュートが2本ともはじかれたからです。

 また、相手の先制点の弾道が絶妙なコースだったので、運にも見放されたかと感じました。

 しかし、ホームの声援もあってか、後半は立ち上がりから攻めました。精度のないパスやクロスの多いキム選手が(^^;)、絶妙なクロスをあげ、それがディエゴ選手の同点弾をうみました。

 後半の後半は、もう一進一退。互いにシュートを打ち、どちらに点が入ってもおかしくないような展開になりました。両軍とも勝ち点1ではすまされなかったからでしょう。

 そんな中での川西選手の値千金の逆転弾。中島選手からのパスのトラップが大きかったので、難しいかと思ったのですが、植草選手あきらめざるをえないナイスコースにシュートを放ちました。ナイスシュートでした。

 そしてそのまま勝利。見事な逆転勝利でした。監督の采配も当たったと思います。中島選手、伊東選手の投入で、確かにもう1回ギアが上がった感じがしました。ナイス采配でした。


 スタジアムは興奮のるつぼだったことでしょう(^^;)。前回は4得点、今回は逆転勝利。こんな試合を続けてくれれば、きっと観客も増えるでしょう。今日いかれた方、本当に羨ましいです。

 さて、岡山、大分が共にやぶれ勝ち点54で並び、岡山が6位、大分が7位という状況です。モンテは勝ち点差2で次はその岡山戦。

 初の連勝という役に、勝ったらPO圏内の期待大という役にプラスして、対戦成績で過去5連敗中の岡山に初勝利という役までついての挑戦になります。まさに天王山。何としても、何としても勝利を収めてほしいです。

 目標は見えた!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2014年10月10日金曜日

負けたらジエンド・一戦必勝です!明日ホーム長崎戦!

 前節の敗戦で、6位大分との勝ち点差が5に開いたモンテ。もし、前節と同じような結果になれば、残り6試合で勝ち点差8と、勝ち点差>残り試合ということになり、終戦と言っても過言ではないでしょう。

 そんな意味から、また明日はホームという意味からも、勝利しかありません。

 残り7試合となった今、今さらじたばたしてもどうしようもないでしょう。今の戦力・そして監督が執る布陣で勝しかありません。

 そして、トーナメント戦のつもりで一戦必勝で戦うしかないでしょう。勝つしかない中、必ずホームで勝利を上げるというモンテイレブンの活躍を期待です。

 明日は3連休の初日。天気もよさそうなので、本当は応援に行きたかったのですが、所用ができ、NDスタには行けないことになりました。

 ですから、スカパーで念を送ります。応援に行けなかったことをがっかりさせる内容になってくれよ!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2014年10月9日木曜日

「高木選手 M山形への加入内定のお知らせ」に対する感想!

 ブローガー諸氏で話題になっていましたが、OHPに「神奈川大学 高木利弥選手 モンテディオ山形への来季加入内定のお知らせ」が出ていましたね。

 練習生?として、たびたびモンテイレブンと練習していたことは知っていました。そのまま内定になったんですね。モンテ以外には声がかからなかったということでもあるのでしょうか(^^;)?

 でも、私としては、やはり父の高木琢也選手の印象が強いです。なんと言っても明後日試合する長崎の監督さんではありませんか(^o^)。

 このタイミングで発表するって何か裏があるんですかね~(^^;)。息子をやとった山形に足をむけられないとか(^^;)?

 えっ?そんなことあるはずない?ですよねーーーー(^^;)。

 私的には日本が初めて出場を果たしたフランスW杯予選のカザフスタン戦?で出場したことです。「アジアの大砲」と呼ばれていました。印象に残っています。

 そんな高木選手の息子さんがモンテに入るのですね。ぜひ、親父様を超えるプレヤーになってくれることを期待するばかりです。

 頼んだぞ!高木選手!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2014年10月8日水曜日

YBC情報ナビ・今朝のモンテ情報から!141008

 今朝も聞いていいました。瀬田さんもアナも共にがっくりという雰囲気を醸し出したトークになりました(-_-;)。

 びっくりしたのが、瀬田さんが、

 瀬 「シュートが入らない。」

 と語ったことです。前後半のいくつかのチャンスシーンをあげ、それでも決まらないと語っていました。

 そして、それらが普通に入っていたら、

 瀬 「簡単に勝っていた。」

 と言い切りました。モンテの決定力のなさに、瀬田さんもあきらはててしまったようでした(-_-;)。

 
 シュートが入らない状況が、今シーズンそのもので、今シーズンを表していると語っていました。

 アナの

 アナ 「どうしたら点が入りますか?」

 の質問に対しては、

 瀬 「この一点が大事と決め、自分でシュートコースを作るなりして、おもいっきりシュートを打ってほしいと語っていました。」

 父 「残り7試合で、それか・・・・(-_-;)。」

 何をやっても今さらと思える父でした・・・・・(-_-;)。


 その後長崎戦の展望。長崎は背の高い選手が多いので気を付けたいと語っていました。6位には勝ち点差5を付けられていることをふまえ、抜くには2連勝しても、相手が2連敗しないと抜けないことを確認しました。

 とにかく自分達が勝って、連勝に持っていくしかないと語っていました・・・。

 まぁ、最後はプラス思考で終わろうとしましたが、今年はもう終わったぞと、リスナーの一人である私に感じさせる瀬田さんの臨調でした・・・。


 なかなかできない連勝。そして残り7試合。最後の意地を見せてくれるのか?頼るばかりです。頼んだぞ!モンテイレブン!



記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2014年10月5日日曜日

敗戦翌日はやはり虚脱感!アウエー岐阜戦!

 モンテ敗戦を受け、うかない日曜になりました。モンテファンでなければこんな思いをする必要もないのでしょうが、まぁ、勝ったときの晴れやかな日もあるので、いたしかたないでしょう。

 メディア各紙やブローガー諸氏の記事を読みました。監督が、

監 「何も終わったわけではない・・・・」

と語ったとのこと・・・。

父 「でも、何も始まってないよね・・・。」

当然思う父でした・・・・。


 確かに今季のJ2リーグは、湘南以外のチームはどんぐりの背比べ的な戦績状況もあります。残り7試合で今のトップ6が入れ替わる可能性は十分あるでしょう。

 しかし今季のモンテに力強さを感じられないのも事実。他チームも負けたり勝ったりの状況が続く中、モンテにもチャンスは無いとはいえませんが、今後5連勝、6連勝、7連勝するとも思えません・・・。

 結局今季はこのまま終わってしまうと覚悟した方がよい時期にきているのかもしれませんね。

 そういえばモンテは今年、株式会社化したわけですが、その効果はチームの実力アップという点には直結しなかったという今季の総括でよいのでしょうか?

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2014年10月4日土曜日

連勝どころか醜敗!シュートが枠にとばない!岐阜戦!

 今日も試合終了とともに、チャンネルを変えました。いやはや本当に情けない試合でしたね。

 前半はシュート数で6-2ぐらいだったのが、終わってみればほぼ同じでした。失点した時間帯は足が止まって押し込まれている時間帯でした。

 おおざっぱに言えば、運動量が維持できずに負けたというところでしょうか?まぁ確かにモンテの平均年齢は高い方だと思うので、本当に体力的に限界なのかもしれません。

 しかし、がっくりさせられるのは、シュートの枠にとばないこととばないこと。確かに相手のプレッシャーもあるでしょうが、それにしてもひどすぎないですか?

 相手のゴールもモンテDFと競りながらでしたが、絶妙なところにとばしてのゴールでした。

 相手のシュートは枠内への絶妙な弾道、モンテのシュートは枠外への絶妙な弾道なので、ふと見ると、モンテは「持ってないな~」なんて、神懸かり的なことを思ってしまいます。

 でも、そうじゃないですよね。実力ですよね。確かモンテは総シュート数はリーグの中でも上位の方ですが、枠内率は下位の方なんですよね。

 結局のところ、シュートの精度が上がらないまま、シーズンの終盤を迎え、それが勝ちきれない要因となっているのでしょう。残り7試合で、大幅な改善は見込めないでしょう。


 大分が勝ったため、6位との差は、残り7試合で5。もう崖っぷちといっても過言ではないでしょう。

クロスやシュートの精度は低い、愛媛、栃木、岐阜など下位チームにも勝てないでは、今後何に期待すればよいのいでしょうか。

 深まる秋に虚しさを感じる今日の試合でした・・・・。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2014年10月3日金曜日

やはり明日は13度目の正直!勝つしかない!明日アウエー岐阜戦!

 なぜまた土曜日に試合が組まれているのかよくわかりません(^^;)。結局代表戦でJ1の試合がないので、J2リーグを土曜日に回したという展開でしょうか?

 ただやはり、土曜日開催はよいです。勝っても負けても翌日が休みなため、じっくり余韻に浸れると共に、メディアやブローガー諸氏の記事をじっくり読めるからです(^^)/~~~。

 J2も、基本土曜開催にしてほしいです。結局、スカパーのチャンネルが増えれば可能ということなんでしょうが・・・(^^;)。

 で、明日の岐阜戦。ここまで連勝がないにもかかわらず、明日もし初の連勝を成し遂げればPO圏内突入もありうるという状況になりました。これは周囲のチームも調子が上がらず、勝っ手に転けているから!と言っても過言ではありません(^^)/~~~。

 そのチャンスを生かし、明日は何としてもモンテに連勝してもらい、今季初のPO圏内突入を果たしてほしいです。

 ここでアドバンテージを増すのが得失点差です。明日もし大分が引き分けなら、モンテは勝利で勝ち点が並びます。さらに下位の京都、千葉も勝ったら、4チームが勝ち点52で並びます。そうなると現時点で得失点差+8のモンテはかなり優位です。

 大分を十分にかわし、京都、千葉の追随を許さない得失点差を持っています。PO圏内突入の可能性は十分にあります。

 明日は、大分には引き分け以下、そしてモンテには初の連勝で!PO圏内に突入してほしいです!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2014年10月2日木曜日

モンテネタのない夜は・・・・(-_-;) ソフトバンク優勝! 

 今夜もモンテのネタをどう探そうかと思い、OHPやモンテ系ブログランキッグを見てみました。が、これといったネタはありません(^^;)。

 そんな折り、テレビのNHKニュースウオッチ9からは、パリーグのソフトバンクVSオリックスの報道。

 父 「んだったーーー、今夜ソフトバンクが勝てば優勝で、負ければオリックスにマジック1点灯だ!」

 と思い出しがら報道を見ていると、なんとまだ勝負がついていないとのこと。すかざすBSにチャンネルを変えたらBS1で生放送していました。

 その後、地上波とBSをいったりきたりしながら勝負の行方を見守りました。

 で、延長10回の表オリックスの攻撃。2アウト満塁のチャンスになりました。が、ソフトバンクがなんとか抑え、10回裏に進みました。

 このシュチエーションでは、もうソフトバンクのサヨナラ優勝を望みます。ホームランでもヒットでもよいです(^^;)。

 おっとフォアボールでノーアウトのランナーが出ました。ここはどう見ても送りバントでしょう。

 うん、定石通りオクリバントでした。1アウト2塁。ソフトバンク、優勝へスコアリングポジションにランナーを送りました。

 ここで敬遠かーーー!確かに塁をつめた方が守備側には守りやすい。これも定石でしょう。

 そして、バッターは4番です。勝負の行方は!?

 なんとここでフォアボール。ソフトバンク、優勝へ向けて1アウト満塁のチャンス。オリックスはたまらずピッチャー交代。

 ここで、5番松田選手がサヨナラ優勝ヒットーーーーー!

 いや~、久しぶりにプロ野球の優勝シーンを見て、感激です。

 モンテネタのない夜。全国には多数のネタが転がっていました(^^)/~~~(^^)/~~~。

 追伸
 私の携帯はソフトバンクだが、なにか恩恵はあるのだろうか(^^;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2014年10月1日水曜日

YBC情報ナビ・今朝のモンテ情報から!141001

 今日から10月。今年もあと3ヶ月。今年度もあと半年。そしてJ2リーグも来月には終了ですね・・・。あっという間です(^^;)。

 今、なでしこジャパンが敗れるのを見ました。残念でしたね。何が残念って、山形で直前合宿をはって、さらに壮行試合を行って韓国に乗り込んだのに優勝できなかったわけですから・・・・。

 もちろん勝負の世界に無敵のチームなどないわけですから敗れることもあるでしょう。この敗戦をぜひ糧にしてほしいです。がんばれ!なでしこジャパン!


 で、瀬田さんのJリーグ情報。とは名ばかりのモンテ情報。讃岐戦の勝利は、栃木戦の経験が生きたと語っていました。FC・CKを数多く得て、チャンスも多かったとのことでした。

 新システムについては、DFが3になったり、5になったりの交換がスムーズにいっているとのことでした。ただ、ちょっとしたミスが多いこと、クロスの精度が低いこと等をあげて、改善点を示していました。

 次節の岐阜戦は、GKがあの川口選手であることをあげ、DFが強いとの紹介がありました。


 ただモンテも日高選手のデビューでチーム力もアップし、FW陣も川西選手の活躍と共に、中島選手らも控えに甘んじてはいないだろうと競争が激化し、レベルアップにつながると話していました・・・。

 そして最後は、連勝をかけて、「3度目の正直」ならぬ「13度目の正直」を期待するとの話でした(^^;)。

 本当ですよ。本当に13度目の正直を期待したいです!頼んだぞ!モンテイレブン!
 

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング