2014年8月17日日曜日

初めて見た!PK2本で逆転勝ち!札幌戦!

 今夜も快適な夜のドライブで帰宅しました(^o^)。

 PK2本の勝利ということで、スタンドからはよくわからなかったので、帰宅してさっそく録画を見ました。

 1本目は相手選手のハンドだったのですね。スタンドからは、その前にディエゴ選手が打ったシュートが相手DFにはね返されたぐらいしかわからなかったので、「ディエゴ決めろよ~」みたいな声が多数聞かれました。しかし、その後PKの判定を知り、スタジアムが盛り上がりました(^o^)。

 「ディエゴ、はずすなよ!」的な声もまた聞かれたのですが、ズバッと決めてくれました。相手GKにコースを読まれた感はありましたが、それでも触ることのできない力強い弾道。素晴らしかたです。

 続いて2本目。これもゴール前のシュートチャンスがホームランシュートボールになったので、スタンド的には、

 ス 「あーーーーーー(>_<)。」

 でした。しかし、これまたPKの判定に、今度は信じられないようなざわめき。だって2本目のPKなんですから。

 これも録画で見ましたが、こちらは微妙でしたね。何せ枠に飛ばすのが苦手な?(^^;)松岡選手の弾道ですから。もしかしたら相手選手の影響はなかったかも・・・・(^^;)

 ただ、数分前、Pエリアでロメロ選手が倒されたようなシーンがありました。それと「合わせ技」で1本!的なつぶやきも聞かれていたので、なるほどそうかもしれません。

 キッカーはまたまたデェイゴということで、どちらに蹴るのGKとの読み合いとなったはずですが、今度は相手GKの読みをはずし、ズバッと決めてくれました。

 そしてなんとか勝利となりました。

 そうそう、失点シーンのお粗末さは忘れてはいけません。ついていた石井選手にも出てきた山岸選手にも、反省する点はあると思うので、次の試合に生かしてほしいです。


 しかし私も2001年以来、もう数百試合モンテの試合を見ていると思いますが、PK2本で逆転勝ちという記憶はありません。こんなこともあるんですね。勝った方だからよいですが、札幌側としてはもしかして不満の残るジャッジとなったかもしれません。

 しかし、それも含めてサッカー。そういうことなんでしょう!試合終了後に、

 父 「PK2本で勝ったの初めて見た!」

 と言ったら、家内が、

 家 「それでも勝ちは勝ちでしょう!」

 と言いました。その通りです。勝ちです。次こそ連勝をめざしてほしいです。がんばれ!モンテイレブン!

 これから風呂に入って、勝利の美酒をいただきます(^^)/~~~(^^)/~~~(^^)/~~~。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿