2014年8月14日木曜日

泥臭く・そしてミラクルな勝利・山形中央初戦突破!

 いや~、山形中央、劇的なミラクル逆転勝利でしたね(^^)/~~~(^^)/~~~(^^)/~~~!

 数十年、県勢の戦い振りを見てきた私にとっても、今日の勝利は最も劇的な勝利のひとつと言っても過言ではありません。

 日大山形が延長戦の末、逆転で初のベスト8を決めた試合と同様な劇的な試合に私には映りました。

 それはやはり9回の逆転劇が素晴らしかったからです。山形中央は県大会の決勝でも9回表に5点を取って、酒田南を逆転したわけですが、それと同じことをまたまたやってのけたのです。

 実力的には、酒田南や日大山形の方が上ではないかと思っていましたが、この終盤のミラクルは山形中央が上です。県大会での激戦が生きた結果となりました。

 その9回の裏もすんなり三者凡退とはいかず、逆転のランナーを出す中、2アウト3ボール2ストライクからの勝利となりました。まさに、泥臭くもぎとった勝利でした。


 ただ、反省すべきところも当然あるでしょう。監督が試合後のインタビューで、「選手に助けられた」的な発言をしたのですが、私も監督の采配には疑問が残りました。

 まず先発ピッチャー。県大会では、佐藤→石川投手の継投で勝ち上がったのですが、今日はそれを反対にしました。結果論ですが、石川投手は、7安打6失点と振るいませんでした。

 県大会と違う戦い方でピンチを招いたこと。次の試合にどう修正してくるのか、見所の1つとなるでしょう。

 それから攻撃。中盤で3点を追う場面で、ランナーが出てもバントで送らず強攻で失敗するというプレーがありました。

 攻撃面での修正ポイントもしっかり見極め、次の試合に生かしてほしいです。

 しかし、何わともあれ、勝利は勝利。一発勝負の高校野球では勝利が全てです。よく勝ちました。次の試合でもミラクル勝利を期待したいです。がんばれ!山形中央!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿