2014年7月1日火曜日

考 集客12030人の要因

 先日の県民応援デー。入場者数が今季最高の12030人でした。磐田サポを抜いても、11500人ぐらいはモンテサポを集客できたと思います。その要因を考えてみました。

①日程の妙 
  まずは土曜日のナイターだったということ。やはり日中よりはナイター。日曜夜よりは土曜夜の方がスタジアムに行きやすいというこでしょう。私も日曜夜なら行っていなかったと思います。置賜、庄内、最上のサポファンには土曜ナイターはありがたいと思います。

  また、地区中体連後の翌週であり、高校によっては、期末テスト期間で部活無し等もあったでしょう。生徒や保護者が結構自由に使える日時だったのではないでしょうか?

②相手がJ1降格の磐田
 やはりミーハー(死語^^;?)好きの県民?有名なチーム、選手を一目見てみたいという気持ちは多分にあったと思います。ただ、当然相手は強敵で、結果的に負けてしまいました(-_-;)。

③フロントのイベント努力
 「県民応援デー」に指定し、様々なイベントを企画しました。特に先着10000人に、「炎のカリーパン」を配ったのは前代未聞(^^;)?の企画でした。私的には余るのではないかと思ったのですが、結果的に2000人の方がもらえなかったのですからかなりの効果だったと思います。お陰で私も数年ぶりにいただきました(^^;)。

④前節までの好調
 前節まで4戦負け無し、9得点1失点等チーム成績が好調だったとことがやはり集客に結びついたと思います。

 以上のような要因が浮かびました。皆さんの意見はどうですか?

 それだけに、それだけにこの試合は勝ちたかった。ここで勝てばかなりな営業効果になったと思われるのですが、達成できず残念です。

 しかし、やはりJ1を経験し、仙台や浦和、新潟等との大観衆試合を経験しているモンテには集客の潜在能力があると見ました。

 モンテの戦績が上がってくれば、必ず多くのサポファンが駆けつけてくれるであろうことが、今回の磐田戦でわかりました。ぜひそうなるようにがんばってほしいです。頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿