2014年6月25日水曜日

YBC情報ナビ、今朝のモンテ情報から!140625

 いや~、日本代表惨敗でした。もちろん勝たなければならない展開ですから、リスクを犯して攻めなければならないわけですが、攻めは実らず、リスクは現実となったといったところでしょうか?

 粘りり強く戦って、最後の最後に勝利したギリシャを見るにつけ、日本のW杯の戦い方もまだまだなんだろうなと思いました。

 しかし、ザックジャパン。「史上最強」とか、「やるからには頂点をめざす」とかの報道があったのですが、てんで通用しませんでした。

 今日の試合を見ていても、通るよな?と私自身思ったパスが、結構カットされてしまいました。やはり相手選手の体格や身体能力が勝り、出された足にパスが封じられたように見えました。

 体が大きい外国の選手は日本人のように敏捷性がないから!などとも言われたのですが、どうしてどうして日本人に勝るとも劣らない、スピードも足もとのテクニックも個の強さも十分にありました。

 結局、素人の私の印象は、

 父 「体格で劣る日本が力負けしたな~(-_-;)。」

 というような感じでした・・・・(-_-;)。


 前大会では、大会前の強化試合に負けが続いた状況をうけ、岡田監督が直前に守備的なシステムに変更したのが功を奏してベスト16という感じでした。


 今回は、大会前に格下と戦い勝利はしたが、結局本番では通用しなかったという感じです・・・。


 敗退は残念ですが、そんなにがっかりする必要もないでしょう。だって、前回覇者のスペインや強豪のイングランドも予選で敗退しているのですから・・・・・。

 W杯はそんなに甘い舞台ではないということでしょうし、今回敗退したから、次だめというわけでもないのでしょう。サッカーとはそんなスポーツだと思います。

 ただ、ザックジャパンはこの大会で一区切りでしょうから、次の4年間、日本はどんな指揮官のもと、どんなサッカーをめざしていくのかは、今後の課題でしょう。


 で、そろそろ表題の話題です(^^;)。試合直後の番組ということで、当然W杯の話題のみで、モンテの「モ」の字もありまでんでした。

 4年に1度のW杯直後のオンエアでしたからいたしかたないかもしれませんが、モンテも今週土曜日は県民応援デー。モンテの話題も少しは取り上げてほしかったです(^^;)。

 モンテイレブンには日本敗退の報にもがっかりぜず、ぜひリーグ戦2位の磐田をたたいてほしいです。頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿