2014年5月11日日曜日

まさに痛み分け?ホーム千葉戦!

 ただいま帰宅しました。録画を見ればまた違った感想になるかもしれないので、スタジアムで見た感想を記しておきます。

 まず、失点シーン。やはり連戦疲れが出たのか、選手方の足が止まっていましたね。いいようにパスを繋がれてゴールを決められたという感じです。後半の後半ですから、今日の暑さによる疲労も出たでしょう。あの瞬間、集中力が切れたように思いました。

 そして比嘉選手の得点シーン。こちらも、敵味方共に、一瞬エアポケットに入ったような状況下で、一人元気な比嘉選手が、するするとボールを持ち上がって見事にミドルシュートを決めたという感じでした。


 4勝4敗4分で、調子が上がらない両者の対決は、連戦と暑さの疲れで動きが鈍った瞬間にまさに失点したという感じです。千葉はリードしながら、モンテはホームでありながら勝ちきれず、まさに両者痛み分けといった感じでした。

 これで先月26日(土)から始まった過酷な日程の5戦が終了しました。モンテは2勝1敗2分という結果でした。悪くはないのかもしれませんが、J1昇格という観点から見れば、もう少し勝ち点を取りたかったというのが本音でしょう。

 モンテはこの間、ほぼ固定した先発で戦ってきました。この5戦の得点はわずかに4。そのうち、2点を途中交代の萬代選手と比嘉選手があげたことを考えると、疲労の少ない選手を先発に使う選択肢はなかったのかとも思ったりします。

 ロメロ、伊東選手の怪我等も大きかったと思いますが、疲労している先発メンバーを脅かす選手がいなかったのが残念です。まぁ、終わったことなので、振り返らず前を向くしかありません。


 さて来週はホームで好調の上位松本戦。しっかり調整してなんとか撃破してほしいです。上位を破らないことには、差が縮まりません。やるしかない!頼んだぞ!モンテイレブン!

 この後、録画見ます。NHK山形の方。山本さんの解説が楽しみです(^^;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿