2013年8月31日土曜日

普通に勝ってほしい!明日!水戸戦!

 明日から9月ですね。8月負け無しのリズムをなんとしても9月に引き継いでほしいです。

 さて明日の試合。まず中島選手は本当に欠場なのか?こんなことに疑心暗鬼になってはいけないわけですが、今までフル出場だけに、興味のあるポイントです。例え欠場でも、FWに入る選手には、ぜひ結果を残してほしいと思います。

 そして相手は水戸。第1クールでは、相手退場2人を出してしまい、なんとかモンテが逆転勝利した試合でした・・・・。

 その試合を思い出すに連れ、水戸選手の気迫や迫力を思い出し、明日も苦戦するのではないかということです。

 しかし、残り11試合となり、相手が勝ち点差1の上位とくれば、もう、なんだかんだ言う必要はありません。ホーム戦です。勝利あるのみです。

 6位以内に向けて、ホーム戦は勝利が必須です。長年のライバルの水戸にしっかりと勝利を収めてほしです!頼んだぞ!モンテイレブン!

 日曜ナイター、遠距離の私どもは明日はNDスタ不参戦ですが、スカパー画面からしっかりと念を送ります。現地で応援なさるみなさん、よろしくお願いいたします。

 追伸
 本日、天皇杯の1回戦が行われましたが、本県代表の羽黒高校は残念ながら北海道代表に逆転負け・・・。流れの中から先制するも、CK、FKからの2失点での逆転負けになりました。セットプレーからの失点、何もモンテもよく喫するパターンを喫する必要はないだろうにと思うのですが、残念です。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年8月30日金曜日

モンテ・負けないことの意義

 8月は負け無しで終わったモンテ。6月も負け無しでした。しかし、7月は勝ち無し。順番から言えば、9月は勝ち無しの月になってしまいます・・・・。それはなんとか防いでほしいです。

 8月は2勝3分で、もう少し勝ってほしかったのはもちろんですが、勝ち点を9積み上げた事実は変わりません。

 一時、6位との勝ち点差は9まで開きましたが、勝ち点を積み上げることで、6位との差を5まで縮めることができました。

 こう考えると、やはり負けないことが大事です。引き分けの勝ち点1は亀の一歩かもしれませんが、積み重ねることで、意味をなしてきます。

 9月、昨年は夏場の疲れも出て失速した時期でした。今年も疲れているとは思いますが、とにかく負けない月になることを期待しています。7月の二の舞はごめんだよーーー!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年8月29日木曜日

中島選手は手術だったんですか!?

 今朝、出がけに山形新聞の記事を見てびっくりしました。中島選手が手首辺りを骨折した情報は流れていたわけですが、なんと手術をしたとのこと。しかもショッキングだったのですが、「全治不明」の文言・・・・・。

 富山戦で2ゴールをあげる活躍で、骨折と言っても、ひび程度の亀裂骨折かと思っていたのですが、なんと手術とは・・・・・。

 しかも 「全治不明」。これはどうやら医学的に不明なのではなく、モンテのOHPに、全治期日が載っていなかったためによるものと思われました・・・・・(^^;)。

 しかし、手術を受けなければならない怪我なのに、よくもその後3戦に先発しました。しかもきっちり仕事をしています。本当に頭が下がります。

 次のホームゲーム、水戸戦はさすがに欠場でしょうか?しかし、これまでも山形新聞で欠場濃厚と言われながらも出場した中島選手ですから、ピッチに立ってくれるかもしれません。

 次の日曜は、そんな辺りも見所になるかもしれませんね!満身創痍の中島選手に頼らなくても強いモンテディオを水戸戦では見せてほしいと思います!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年8月28日水曜日

YBC情報ナビ・今朝のモンテ情報から!130828

 天気のよい日は自転車通勤にしているのですが、そうなるとラジオが聞けないということになります。今朝はモンテ情報が聞きたかったので、胸ポケットに携帯ラジオを入れて、ならしながら自転車をこいで通勤しました(^^;)。

 YBCサッカー解説者、瀬田によるコーナーですが、今朝は先週の栃木戦と先日の富山戦の振り返りでした・・・。

 まず栃木戦。ロスタイムに同点に追いつかれたことをあげ、終盤の時間の使い方が何とかならなかったのでか?的なことでコメントしていました。 「試合の終わらせ方」 が最近のモンテの課題ですが、今後もなんとかものにしてほしいです。

 続いてこの試合でデビューした大久保選手に対するコメント。PKを誘うような倒れ方をしたのはいただけないが、裏に走る動きなど、今後の活躍に大きな期待が持てるとのことでした。


 そして富山戦。中島選手のワンバウンドさせてゴールを決めたヘディングシュートを絶賛していました・・・・。

 今後の展望として、固定できないDF陣に対して、切磋琢磨して競争力を増し、個の技術をアップグレードするにはよい状況とのこと。ただし、やはりCBは安定したいとのことでした。

 そして次の水戸戦に勝てば、目上の勝ち点44の3チームを抜ける可能性が出てくることをあげ、必勝必須を語っていました。

 さらに羽黒高校が天皇杯出場を決めたことをあげ、北海道代表と面白いゲームをしてくれるのではないかと期待を表していました。

 モンテの情報を朝から語っていただけるのは本当にありがたいことです。今語もぜひ、モンテ情報を県内に発信してほしいです!頼んだぞ!YBCラジオ!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年8月27日火曜日

モンテ・天皇杯初戦も富山戦だったのですね!

 もう天皇杯が開幕する季節になりました。先日山形県代表が羽黒高校と決まりました。北海道代表と試合するとのこと。ぜひ、がんばってほしいです。

 で、モンテなんですが、なんと一昨日勝ったばかりの富山と、また来週の土曜日にNDスタで天皇杯2回戦を戦うのですね・・・・。

 これは危険です。リーグ戦は、今季2戦2勝。しかも共に3-1の快勝。こういう結果を踏まえて戦う意外と苦戦してしまうんですよね・・・・・。

 同じJ2のチームに3連勝するというのは、なかなか難しいかと思います。しかし、勝たねばならない試合です。どんな試合になるのか?不安であり楽しみですね。


 しかし、その試合の料金を見てびっくりしました。J以外のチームも多数出場する2回戦というグレードからなのでしょう。なんと料金区分は、前売りでSA2000円と、自由の1500円のみ。

 リーグ戦ではなかなか行けないメインの中央SS席も2000円で見られるのでしょうか!?

 なので、土曜日だし見に行こうか!と思ったのですが、なんとめずらしく仕事でした(^^;)。

 残念ながら見には行けませんが、天皇杯でもしっかり結果を残してほしいと思います。頼んだぞ!モンテイレブン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年8月26日月曜日

富山戦・時々日大山形、今夜の報道から!130826

 まずはNHK山形。スカパー映像による試合の振り返り。スタメン紹介の際は、平均年齢24才と若いメンバーで臨んだとの紹介。

 そして、得点、失点シーンをすべて盛り込んでの振り返りでした。波田野記者の解説はなく、映像による振り返りで、コーナーは終わりました。

 最後に伊藤アナが、相手シュートを2本に抑えたことをあげ、守備力の改善を期待する旨を語っていました。まさにその通りです。

 そしてアウエー戦後でも、「韓国語でサッカー」がありました。今回も林選手が手伝い、まるで、林選手の紹介コーナーのようでした。しかし、最後にキム選手が、

 キ 「スゴヘッソヨ=(お疲れ様でした)」

 と林選手に声をかけるシーンが出て、今回の言葉が、「スゴヘッソヨ」であることがわかりました・・・。収録は少し前と見ました(^^;)。


 続いてYTS。今夜はなんと日大山形ナイン生出演ということで、見入ってしまいました(^^;)。

 で、ここからは申し訳ないですが、その内容。

 まずは、ベンチ入りした選手が一人一言、思いを語ってくれました。その後、奥村主将が不在のことをあげ、U18のW杯に選出されたことを告知し、代表合宿で練習に励む奥村選手の様子が映像で流れました。
 
 その後、2006年にベスト8を果たした際の主将の常川さん(YTS野球解説者)が登場し、キャプテンの差が今年のチームをベスト4に導いたとの談。

 そしてようやく映像による、甲子園での戦績の振り返り・・・。日大三高、作新学院、明徳義塾を撃破した映像が再び流れました。何度見ても感動です。

 そしてそれらの結果に対する選手方のコメント・・・・・。

 そして最後に特番の告知。31日(土)午後0時30分~から「日大山形 熱闘の奇跡」を放映するでそうです。

 父 「これは録画せねば!」

 と思う父でした・・・・。


 そして肝心のMOSはどうなった?と思ったら、番組も終盤、6時47分ごろからありました(^^;)。

 スカパー映像ではないような映像による振り返り。短時間で3得点1失点全て流しました。そして最後に中島選手のインタビューでコーナーは終わりました。


  地元のスポーツが躍進してくれることは、本当に県民に勇気と希望、元気を与えます。モンテや県高校球児、そしてパイオニアや県勢力士には、もっともっと県民に勇気や元気を与えられる存在になってほしいものです。
 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年8月25日日曜日

相性が良いのか?アウエーで快勝!富山戦!

 下位相手でアウエーとなれば、モンテの苦手なパターンなのです。が、相性がよいのか、今夜富山には、ホーム戦に引き続き、3-1の快勝でした。

 勝因は、前半の富山戦でも躍動した中村選手の絶妙なクロスと、それに合わせた地元に錦を飾ろうとする中島選手のビューティフルヘディングゴールだったように思います。

 中島選手は後半にも伊東選手のFKに合わせてヘディングシュートを決め、試合を有利に展開させました。

 さらに、1点差に追いつかれた後、中村選手のCKに合わせた林選手のヘディングシュートがものの見事に決まり、3-1と相手を突き放すことができました。

 その後、後半戦の後半に凄い豪雨になり、試合が中断するんじゃないかと思ったほどだったのですが、一時的だったようで、その後は雨も弱まり、そのまま勝利し、ほっとしたところでした。

 富山とは昨年からの対戦になりますが、4戦負け無し。相性がよいのかもしれません・・・。

 
 さて、先制するも勝ちきれない試合が続く中で、8月は2勝3分と負けはなく、勝ち点で10伸ばすことができました。順位は12位とまだまだですが、6位との勝ち点差は5に縮まりました。

 残り11試合ですから、まだ、チャンスは残っているといってよいでしょう。とにかく勝ち点を積み重ねる試合を続けるしかありません。

 しかし今季のモンテは、6月は負けなしも7月は勝ち無しという大味な展開をしています。順番から言うと、9月は勝ち無しとなってしまいます・・・・。

 そうならないためにも、次節のホーム水戸戦は重要な一戦と言えるでしょう。

 過去のデータや課題を生かし、本当に上位に食い込む試合運びを見せてほしいと思います!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年8月24日土曜日

とにかく課題を克服してくれ!明日、富山戦!

 富山と言えば、日大山形と同じように、富山第一高校がベスト8に進出し、富山県民を勇気づけた夏になったことでしょう。

 そんな富山と明日はJ2リーグの舞台で、地元のチームが対戦になります。

 データを見ると、富山は2連敗中、得点力はモンテに及ばないようです。ただ、失点だけはモンテより少ないということで、今季失点が止まらないモンテにとっては、また、下位にめっぽう弱いモンテにとっては、明日の試合、勝てるという保証は何もありません。しかもアウエーだし・・・・。

  ただ、モンテは13位とはいえ、8月は負けなしの戦績もあってか、6位までの勝ち点差は7です。明日は、なんとかなんとか勝利して、1つでも2つでも勝ち点差をつめたいところです。

 明日も運良く先制できた場合には、栃木戦でできなかった、1-0で勝ちきるサッカーを期待したいです。そういう指示、指導を監督スタッフには期待したいです。

 明日は普通にスカパー応援ですが、しっかり山形から念を送りたいと思います。頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年8月23日金曜日

栃木戦、昨夜の報道から!

 何で昨夜のうちに記事として打たなかったかったかというと、あまりにも情けない結末で、モンテ自体の記事を打ちたくなかったことと、やはり日大山形ベスト4のまとめの記事を打っておきたかったからです。

 栃木戦は、アウエーということで、どうせOMしかないだろうと思い、OMのみ録画して今日見ました。

 父 「あれ~、なかなかOMのコーナーが始まらないないな~?。もしかしてあまりの不甲斐なさにコーナーが見送られたんでないべした?」

 と、一抹の不安がよぎった頃、18時43分になって、OMがありました。私の記憶でも、最も遅いコーナー開始時刻の一つです。それだけ、何も早急に県民に伝える必要もない結果だったのでしょう・・・・・(-_-;)。


 結果は皆さんご存知ですから、またまた伊藤アナの過激コメントのみ紹介します(^^;)。

 アナ 「先制しながら追いつかれる展開の多いモンテディオにとって、課題の後半。」

 アナ 「この試合もしだいに守備が甘くなり、栃木に攻め込まれます。」

 アナ 「例えばこの場面、相手に自由にパスを回され、翻弄されます。」

 アナ 「いや、またやられましたね。」

 アナ 「これまでも終盤に運動量が落ちて、同点に追いつかれたり、または逆転されたりというケースありました。今回も同じような結果になってしまいまいましたね。」

 まぁ、過激なコメントだけ拾い上げて紹介するのは、フェアじゃないかもしれませんが、これらのコメントを聞いた際、私の心は、「ぐさっ」とえぐられた感じでしたし、多くの県民もモンテは弱いと思ったことでしょう・・・・・(^^;)。

 もう、モンテを見続けている人達は、繰り返される試合パターンに嫌気がさしているのです。監督コーチ、本当にあなた達の指導で改善できないのですか?もう残り12試合でしょう?

 監督、昨年巻いた種はいつ芽を出すのですか?来年(今年)って、言いましたよね?有言実行でお願いします!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年8月22日木曜日

今後に生かせ県勢高校球児!日大山形の偉業!

 昨夜はモンテの試合があったために、日大山形の試合結果の報道をゆっくり見ることができず、録画していたものを今日見ました。

 NHK山形やYTS、熱闘甲子園などを見ました。昨日も書きましたが、やはり1回の攻防がその後の試合の流れを決めた感じです。

 でも、今更言っても詮無いこと。日大山形には県勢初のベスト4の戦績を胸に、堂々と帰郷してほしいです。

 それで、今朝の山新にも出ていたのですが、日大山形も含めて、県勢高校チームには、なぜ日大山形が今回これだけの好成績をおさめることができたのでか、しっかりと検証してほしいです。

 本ブログは、県高校野球の記事は、春、夏、秋と欠かさず打ってきました。そしてその記事内容からすれば、今春時点での県勢のレベルは、春季東北大会の結果を見ても、東北すら勝ち抜けないレベルでした。

 それがなぜこの夏、日大山形が、仙台育英も聖光学院も大阪桐蔭も浦和学院も明徳義塾も横浜も日大三高も届かなかったベスト4に入ることができたのか?

 私にはわかりません。日大山形の爆発的成長を生んだ指導法があったはずです。これを県高校野球の財産にして、今後の県高校野球界の躍進につなげてほしいです。

 
 さて甲子園の結末。日大を破った前橋育英が優勝しました。

 勝負ごとに「たられば」は禁物ですが、前橋育英の準々決勝で常総学院の投手が9回に足の痙攣を起こさなかったら・・・・・、

 9回裏2アウトでのセカンドゴロを常総学院の2塁手がファンブルしなかったら・・・・、

 前橋育英の優勝もなかったろうし、日大が他の高校と準決勝を戦い、優勝していたかもしれません。

 やはり高校野球は筋書きのないドラマであり、それが人々を魅了するのだと、あらためて感じた今大会でした。

 野球のカテゴリーは今後も続けます。いつの日か、「県勢優勝」の記事を打てることを期待しています!頼んだぞ!「高校球児!」

 でも、高校野球ネタはアクセスが少ないんですよ(^^)/~~~(^^)/~~~。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年8月21日水曜日

先制もおきまりのパターンで引き分け・何も言うことはありません・栃木戦!

 先制するも、結局勝ちきれず引き分け。今季何度も何度も見せていただいた試合パターンです。監督スタッフには、試合を勝ちきれる指導力も采配力もありません。フロントもそれでよいと思ってます。

 選手に責任はありません。責任を取る仕事は、仕事ですよ。その仕事は監督、フロントなんです。

 何も言うことはありません。サポファン県民の期待を裏切って、どうぞ、そのまま今季最後まで行ってください。あーーー、8月は負け無しですね。凄いじゃないですか!そう思ってるんでしょう?

 でも、順番から言うと、来月は勝ち無しですか?そうならないようにせいぜいがんばってくだいさい。

 残り試合と勝ち点差、試合内容。見てる人はみんな見ています。小林徳島。お見事ですね~。

 ブログでモンテの記事を打って、2800余り。私自身が一番嫌な記事になりました(-_-;)。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

日大山形!よくやった!胸を張って帰郷してください!

 昨夜の記事でも述べた通り、普通に仕事でしたので、観戦できませんでした。昼休みになった頃にはすでに劣勢で、そのまま負けてしまいました。

 帰宅して、夕方のローカルニュースのダイジェストを見ました。初回に1アウト満塁というビックチャンスがありながら、内野ゴロでダブルプレーを喫し、チャンスを逃してしまったのですね。これが大きなポイントだったように思います。

 試合を通しての4失点は、想定の範囲内でしょう。しかし、打線がつながらなかった。安打数は相手とさほど変わらない7。それで1得点というのは、好機で1本が出なかったということでしょう。

 これに対し、相手は8安打?で4点。好機で1本が出たといところでしょう。

 好機で1本が出なかったとはいえ、日大打線の打撃音は素晴らしかったです。いかんせん、その打球が相手守備陣の正面をついてしまったという感じです。

 負けはしましたが、今年の日大山形には本当に強さを感じました。前回ベスト8のときは、波に乗って、運も味方してベスト8という感じがしましたが、今年は、日大三高にも、作新学院にも、明徳義塾にも、本当に実力で勝ったという印象です。

 県勢初のベスト4じゃないですか!リベンジしたいなら、国体があるじゃないですか!胸を張って、胸を張って、帰郷してほしいと思います!お疲れ様!日大山形!

 そして、秋の県大会地区予選は、8月中にも開幕なはず。日大山形の戦績を追い越すつもりで臨んでほしいです。がんばれ!高校球児!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年8月20日火曜日

モンテ気持ちで勝て!日大山形は栃木代表に勝ったぞ!明日栃木戦!

 って、何の関係もないのですが、Jリーグのチームも増え、明日モンテは栃木戦。先日の日大山形VS作新学院を思い出してしまいます。そういえば明日、日大山形が戦う前橋育英の群馬県にもザスパがあるではないですか・・・・。ホームチームの戦いにも因縁を感じます。

 ここ数日は、モンテより日大山形の試合の方が気になっているので、モンテの記事を打つのにも力が入らないと共に、日大とリンクさせてしまいます(^^;)。


 さて、アウエー栃木戦。確か昨年は首位で折り返した後半戦の初戦で、林選手のオウンゴールで落とした記憶があります。柱さんが解説でした(^^;)。それからモンテはずるずると順位を下げていったようにも思います。

 そう考えると、明日は是が非でも勝利し、昨年とは逆の反転攻勢の2歩目(1歩目は勝った神戸戦)にしたいものです。

 中2日ということを考えると、奥野監督のことなので、おそらく前節と同じスタメンでいくのでしょう。疲労もたまっていることと思いますが、県民は日大山形の気持ちあふれるプレーを見ています。明日は日大山形に負けない気持ちあふれるプレーで、なんとか連勝してほしいです。

 前節も中島選手が気持ちあふれるゴールを見せてくれたじゃないですか!あの気迫を再び見せてください!

 日大の試合は見られませんが、モンテの試合はナイター。こちらはスカパーで念を送ることは出きると思います。

日大、そしてモンテのダブル勝利で県民に至福の一時を与えてほしいと思います。頼んだぞ!モンテイレブン!

 追伸
 下に日大山形の記事もあるので、見てください!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

ある意味疲労との戦いか?日大山形・明日準決勝・前橋育英戦!

 日大山形、明日いよいよ準決勝ですね。明日の試合のポイントを考えてみました。

 まず日大ナイン、今日で疲れを十分にとれたでしょうか?特に炎天下で3連投の庄司投手の疲れがどれだけとれたのか心配です。

 昨日の試合は、特に終盤、ボールの抑えがきかず、四死球を連発していた感じがありました。県大会は継投で戦い抜いてきただけに、甲子園での3連投は、かなりの疲労を蓄積させていると思います。

 明日のポイントとしては、庄司投手がどれぐらい投げることができるか?といったことが、まず1つあげられます。そして、やはり継投も視野に入れた戦い方を強いられるかもしれません。継投陣にはしっかり準備していてほしいです。

 そして相手エース投手。昨日は継投だったので、70球ほどしか投げていません。庄司投手よりは疲れがないかもしれません。しかも、なんと4試合で失点1の自責点0で戦いを進めてきました。日大打線が、相手髙橋投手を打ち崩すことができるのか?この辺りもポイントになりそうです。

 日大の失点は、1、2、3点と試合をするごとに増えてきており、得点は7、5、4点と試合をするごとに減ってきています。上に行けば行くほど、打力も強く、守備力も強いチームと当たるのは当たり前のことなので、当然といえば当然なのですが、その辺りの試合スコアも気になるところです。

 今夕のNHK山形では、今日の日大の練習の様子を流してくれました。午前中1時間ほど行ったとのことでした。庄司選手は変化球主体に30球ほど。野手陣はバッティング中心の練習とのことでした。

 午後からは、宿舎でくつろいだとのことでした。キャプテンや庄司投手がリフレッシュできた旨のことを語ったインタビューも流れました。今日の休みは、プラスにはたらきそうです。

 最後に前橋育英の紹介映像が流れました。県大会終了後、全国大会前の収録映像のようでした。強そうに見えましたが、実際強いのでしょう(^^;)。

 でも、最後は気持ちです。ここまできたら、何がなんでも勝つという気持ちで相手に向かってほしいと思います。頼んだぞ!日大ナイン!


 話は変わりますが、明日は普通に仕事なので、テレビ観戦は厳しいです。日本でサッカーのW杯があった時、当時の高橋山形県知事は、県庁職員に勤務中の観戦禁止令を出しました。にもかかわらず県勢甲子園の応援は許可し、議論をかもし出したことが思い出されます(^^;)。

 皆さんの職場はどうですか?多くの県民にリアルタイムで応援してほしいし、こんな歴史的な試合をむしろ観戦するように進める上司にたくさんいてほしいいと思います(^^;)。まぁ、私のところの場合は無理でしょうけど・・・。残念です。早く昼休みになるのを願うばかりです。
 
 
記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年8月19日月曜日

歴史の扉を開いた!日大山形・県勢初・夏の甲子園ベスト4!

 ちなみに、春の選抜高校野球では、羽黒高校が1度ベスト4に入っていますよ(^^;)。

 いや~、日大山形、痺れるような試合展開で、強豪明徳義塾を破って、見事に県勢初のベスト4を成し遂げました(^^)/~~~(^^)/~~~(^^)/~~~。

 今日の勝因のポイントを考えてみました。

 ①相手が、先制し、「日大の投手は打てる!」と高をくくったこと。

 ②相手が常にリードするも、三度追いつき、相手チームをその度に落胆させたこと。

 ③そして今日も庄司投手の球が適当に荒れていたこと。

 があげられます・・・。

 不思議なことに、日大が戦った3試合、全て初回に1失点しているんです。これは、庄司投手がものの見事にストレートを打たれています。これで相手チームはみんな、「庄司投手は打てる!」みたいな感じになってしまったように思います。

 しかし、その後、庄司投手のキレのあるスライダーと、適当に荒れる球に的を絞れず、打ち崩せなかったという印象があります。それでなんとか、失点するも最小に抑えられたという感があります。

 そして、勝つための日大打線は、力強かったです。今日も終わってみれば9安打放ちました。最初は抑えられても、ここぞというときや、終盤の集中打が目立ちます。2回戦は7回に5点、3回戦、そして今日は8回に2点と、終盤での勝負強さが光ります。まさに打線は本物といった感じです。

 私の過去記事でも書いていますが、県代表に決まった際、日大山形はベスト4を目標に掲げました。それを成し遂げました。お見事!というしかありません。

 過去、優勝経験のある、日大三、作新学院、明徳義塾を破ってのベスト4は、本当にベスト4に値する戦績です(^^)/(^^)/(^^)/。

 95年の歴史で、遂に成し遂げた県勢のベスト4。私が生きている間には、もう見られないかもしれません(^^;)。それだけ、それだけ、歴史的偉業、快挙です。

 日大ナイン!よくぞやってくれました!

 明日は、試合がないので、今夜と明日は、この余韻に浸りたいと思います(^^;)。おめでとう!日大ナイン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年8月18日日曜日

課題を修正できるのか?今日神戸戦!

 日大山形の勝利で、私の中ではモンテが霞んでいる現在です(^^;)。

 今夜、神戸戦ですね。相手は2位。ホームといはいえ、難敵です。粘って勝利をつかみ、6位圏内に希望を残すか?あえなく敗れ、終戦にまた一歩近づくか?今後を占う大事な一戦になりそうです。

 今朝の山新を見ると、なんと秋葉選手と中島選手の欠場が濃厚とのこと。新たな布陣で結果が残せるか注目です。

 今夜はサマー3の最終戦。サクランボ色のユニフォームで試合をするのも最後になります。また、いろいろな企画をし、集客にも努めているようです。

 そんな中で勝つのが一番の営業。ここ数試合のように、先制するも守りきれないような試合展開では、後半戦の集客にも影響必至でしょう。

 そんな意味からも、勝利を期待したいです。比べては悪いのですが、日大ナインのように課題をしっかり修正して、勝利に結びつけてほしいと思います。

 残念ながら今夜は、家族の都合でスカパー生観戦もできない状況です。J2ライブにしか入ってないので、オンデマンドでも見られません。ネットの速報だよりになるかもしれませんが、なんとかよい結果を待っています!

 とにかく気持ちで負けるな!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年8月17日土曜日

課題をしっかり修正して再び歴史的偉業・日大山形・作新学院戦!

 7年前、日大山形がベスト8に進んだ際の記事は・・・・・・こちら


 それ以来の偉業を日大ナインは成し遂げてくれました。7年前は、「偉業とは大げさではないか?」というコメントをいただいたのですが、95年の大会史上、県勢2度目のベスト8ですから偉業です。

 それに比べたら、J20年の史上で、モンテは3年もJ1にいたのですから、やはり日大山形の方が偉業です。

 さて、今日の試合。日大三高戦の課題が修正できたのが、勝利の大きな要因でしょう。それは投手の四死球です。日大三高戦では、庄司投手が7四球を与えてしまいました。これは単打ヒット7本打たれたと同じことですから、かなり不利な内容です。

 しかし、今日は1四球と安定していました。しかも盗塁等、機動力のある作新学院に四球を与えることは、ピンチを広げることにもなりかねないので、その芽を与えなかったというのは素晴らしかったです。

 四球を与えなかったからといって、コントロールが安定していたともいえず、今日もボールが先行することが多かったです。でも、粘って四球を出さなかった。そこが素晴らしかった点です。相手にしてみれば、荒れ球で的は絞れないが、四球はないのですから。

 そんな配球が功を奏して、なんと12奪三振の快投になりました。課題をしっかり修正して結果に結びつける。どこかのチームに見習ってほしいです(-_-;)。


 打線の方は、初戦と同じで、序盤にリードし、なかなか追加点をあげられないながらも終盤に加点するという結果をしっかり残した展開でした。初戦に引き続き二桁安打は見事です。

 相手2番手投手が出た際は、目先が変わってなかなか打てなかったのですが、2巡目にはしっかりとらえました。打力にも自信を持ってよいと思います。

 7年前の私は、勝利した瞬間、涙や鼻水でぼろぼろだったのですが、今日はそんなことはなく、しっかり喜べまた。運や奇跡でなく、実力があっての勝利に見えたからかなと思います。


 さて、明後日の準々決勝は、今日、あの大阪桐蔭を破った明徳義塾高校です。何年か前、史上最強と言われた酒田南がこてんぱんにやられたこともあります。

 実力は相手が上。そんな中、どう戦っていくのか?しっかり準備して望んでほしいと思います。頼んだぞ!日大ナイン!

 追伸
 ベスト8に残ったということは、国体に出場できるんですよね?3年生にとっては、このメンバーで試合できる日々がさらに延びとかことになります。本当によかったですね。

 午後9時前のNHK山形のローカルニュースはこの話題のみでした。これでいいですよ!
 

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年8月16日金曜日

日程的アドバンテージを生かせ!日大山形、明日作新学院戦!

 全国高校野球、日大山形は明日、ベスト8をかけて、作新学院と対戦します。作新学院といえば、私どもの世代は、あの怪物江川卓を擁して甲子園に名を轟かせた高校です。しかも、3年連続の出場に加え、一昨年はベスト4、昨年はベスト8と安定した成績を残している高校です。

 初戦の日大三高に勝るとも劣らない実力高と言っても過言ではないでしょう。そんな作新学院とどう戦えばよいでしょうか?

 やはり、日程のアドバンテージを生かしたいです。日大は甲子園2戦目で、中3日での試合になります。しかし、作新学院は昨日試合を行っており、中1日の3戦目になります。選手の疲労という点では、日大に有利と言えるでしょう。

 また、相手はすでに2試合戦っているので、それだけデータを入手することができます。相手バッテリーの組み立てや投手のウイニングショット、相手各打者の好きなコース苦手なコース等、2試合分のデータが得られるはずです。日大は、2番手、3番手の投手をまだ登場させていないので、データを隠した状態で試合に臨めます。

 これらの有利な点をなんとか生かして試合を進めてほしいです。

 ただ、相手投手は継投で勝ち上がっているので、深刻な疲労はないと思われます。また、相手は2勝しているということで、自分達の戦い方に自信を持っていることでしょう。

 こう考えると、有利なんて言えないのかもしれませんが、なんとか、なんとか勝利して県勢2度目の、そして日大2度目のベスト8を勝ち取ってほしいです。
 
 とにかく気持ちで負けるな!頼んだぞ!日大ナイン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年8月15日木曜日

「大久保剛志選手 ソニー仙台FCより完全移籍加入のお知らせ」 に対する感想!

一昨日のリリースになりますが、大久保選手加入の発表がありましたね。

O 「選手名:大久保剛志」

父 「一瞬、どこの大久保かと思った・・・・・(^^;)。ソニー仙台の選手なら知らないなーーー。」

O 「出身:宮城県  生年月日: 1986年6月14日(27歳)」

父 「同じ東北出身なら、モンテにも強い思い入れを持ってけっぺな?年も、もうベテランだね!」

O 「身長体重:171cm、65kg  利き足:右  ポジション:FW」

父 「なしてFW?モンテはDFの補強が必要だったんでないな?誰の代わりに、どこで使うつもりなんだべ?大久保選手には悪いが、監督の意向だとしたら、またまた迷采配?いや迷補強?」

O 「経歴:ベガルタ仙台ジュニアユース→ベガルタ仙台ユース→ベガルタ仙台→ソニー仙台FC(期限付き)→ベガルタ仙台→ソニー仙台FC」

父 「仙台を離れるのは初めてなのかな?なんとか一旗あげてほしい!」

 DFの補強が必要ではないかと言われる中、MFとFWを補強しているフロントやスタッフの意図はどこにあるのか?残り14試合で、この補強の正否を見せてもらいたいと思います。

 新加入の2人は、とにかくがんばってほしいと思います!頼んだぞ!2人!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年8月14日水曜日

新ブログ25万アクセスでです。

 「なつきのモンテ観戦日記ブログ」を「新・なつきのモンテ観戦日記」に引っ越して、およそ1年数ケ月余りが経ちました。このたび、25万アクセスを超えました。

 20万アクセスを記録して以来、およそ3ケ月余りで5万アクセスでした。先の5万アクセスより、1ケ月ほど早まりました。6月の負け無しよりはむしろ、7月の勝てないときのアクセス数が増し、アクセス数が増えたのかもしれません(^^;)。たくさんの方に訪れていただきました。本当に感謝いたします。

 前のブログと合わせると、開設8年半余りで、アクセス数は95万件ほどになります。たくさんの皆さんとモンテの活躍を見守ってこれたのは、本当にうれしいことです。

 何度も言いますが、私的には、サラリーマンですから、毎日かかさず、また、一日に何本も記事を打てるわけでもありません。情報キャッチも後手です。でも、今後も当面は、できる限りモンテの応援記事を打ちたいと思います。
 

  さてこの先30万アクセの頃は、リーグ戦も終了している頃でしょうか?PO圏内に入っているのか?監督は続投しているのか?まさかJ3降格はないだろう?などがはっきりとしていると思います。どんな勝ち点、順位にいるのか?今から楽しみにしていたいと思います・・・・。その時までまた、一歩一歩モンテの話題を記していきたいと思います。

 機会がありましたら、ぜひ遊びにいらしてください(^^;)。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年8月13日火曜日

状況を味方につけ、日大山形快勝!

 いや~日大山形、強豪日大三高に7-1の快勝でしたね。県勢甲子園史上、最も快勝といっても過言ではないくらいの快勝でした。

 快勝のポイントはいくつかあったと思います。

①春に練習試合をしており、その際日大三高が勝っていたため、日大三ナインに受け身的な心情が働いていたのではないかということ。

②日大三高は西東京予選は圧勝で、ほとんど競った試合を経験しておらず、ましてリードされる展開になり、焦ったのではないかということ。

③初回に出たキャプテンのホームランで、日大山形ナインが、「打てる」と感じたこと。反対に相手エースは慎重にならざるを得なかったこと。

④日大山形のエースが、四球を7つも出してしまうなど、球筋が荒れていたことが幸いし、相手打者に的を絞らせなかったこと。

⑤日大山形の7回の攻撃。5得点をあげましたが、快打というよりは本当に気迫で打った迫打といった感じでした。鋭い当たりというよりは、飛んだコースや位置がよく、運もあったこと。

 私的な見解ですが、上記のようなポイントがあったのではないかと思います。今日の試合を迎えるまでの、そして今日の試合中の状況をうまく味方にして快勝といった感じです。


 日大山形は春の県大会ではベスト4にも進めず、もちろん東北大会にも出場できませんでした。東北大会に出たチームは酒田南が雄一ベスト8に進も、準々決勝で仙台育英にコールド負け・・・。

 県勢のレベルは、全国にも東北にも届かないかと思っていたのですが、今日の快勝。春から夏への日大山形ナインの成長と見てよいのでしょう。

 
 そういえば、東北勢はここまで5校が登場し、皆勝利しており、これは史上初なんだそうです。仙台育英が選抜優勝校の浦和学院を、聖光学院が強豪の愛工大名電高を破ったように、もしかして東北勢のレベルは高いのかもしれません。

 日大山形がこれに乗らない手はありません。2回戦からの登場だったために、次の3回戦で勝てばもうベスト8です。なんとか、なんとか目標のベスト4を達成してほしいと思います。頼んだぞ!日大山形!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

群馬戦、今夜の報道から!130812

 まずはYTSのMOS。

 守備にてこ入れしようとセンターバックに西河選手を起用したとの報道。

 さらにその西河選手がゴールを決めたと、西河選手にスポットを当てた展開。

 アナ「試合運びに課題を残したモンテディオ。1対1で引き分け7試合勝利がありません。」

で、映像が終わりになりました。

 NHK山形のOM。ホーム戦ということで現地取材での構成。まずはサポーターの試合前のインタビューから始まりました。その後映像での振り返り。

 やはりこちらも西河選手のゴールにスポット当てて構成。映像に合わせて西河選手のコメントも流れていました。

 そして後半戦の振り返り。

 アナ「後半も攻めていこうと奥野監督はディフェンスラインを押し上げるように指示を出しました。しかしその判断が裏目に!前がかりになったディフェンスラインの裏をつかれます。あっという間に同点に。」

と暗に監督采配非難のコメントをしっかり入れました。

 その後、西河選手、石川選手、監督のインタビュー。

 波多野記者の出番はありませんでした。

韓国語でサッカーは過去16フレーズから厳選4つを紹介していました。

 韓国語でサッカーのコーナーは楽しいのですが、来週はモンテ勝利で楽しくしてほしいです!頼んだぞ!モンテイレブン!

2013年8月11日日曜日

記念ユニフォームはもはや封印か?群馬戦!

 帰省し、モンテの試合をスカパーで見るなつき。

な 「ユニフォーム変わったな?」

 ピンクのユニフォームを見て反応するなつき。

父 「クラブ創設15年を記念しての特別ユニフォームなんだと!さくらんぼのピンクだって。」

な 「かっこ悪…。」

父「………。」

 特別ユニフォームは次節の神戸戦を残すのみ。せっかくのユニフォームで無勝利ならもはやこのユニフォームは封印ものです。果たして結末はいかに…。

 さて今日の試合。毎度毎度の前試合の課題を修正できない展開になりました。

 失点シーンは、まるで京都戦を再現するかのように、右サイドの裏を取られ、クロスをあげられ失点というパターンでした。

 毎度毎度繰り返される失点パターンで、監督コーチに修正する指導力がないのもすでにわかってることで、フロントもそれでよいと思ってる今季です。

 昨夜、私が記事で語ったように、「上向き」の気配はないです。今季はこのまま終わっていくのでしょう。

 ただすごいと思ったのがサポーターファン県民です。

 こんな状況でも7千人入りました。それだけモンテファンが増えたのでしょう。

 今後フロントには、そんな客層を手放さない営業を期待したいです!

2013年8月10日土曜日

調子が上向きなのは本当なのか?明日、群馬戦!

 前節の京都戦。アウエーながら上位を相手に1-1引き分けたこともあり、また、シュート数等も相手以上に放ったこともあり、モンテの調子は上向きではないのか?という論調が多くを占めていると感じられた今週でした。

 
  果たして「上向き」でよいのでしょうか?成績にむらがあるのが今季のモンテじゃないですか?10勝12敗のように勝つけど負ける。6月は負けなしだけど、7月は勝ちなし。そんなむらがあるのが今季のモンテでしょう?

 アウエー京都戦でよいパフォーマンスをしたからといって、明日の群馬戦で勝つという保証はどこにもありません。

 私的には、「上向き」と感じている諸氏のために、明日は本当によい試合を期待したいです。下位の群馬に明日ホームで負けようものなら、明日また奥野監督へ矛先が行くのは明らかです。

 実は、今夜、なつきを迎えにきていて関東の夜です。明日は夕方をめどに帰宅の予定なので、群馬戦ホーム生観戦は不可です。うまくいって、スカパー生観戦に間に合うかといったところです。スカパーからの念になりますが、イレブンにはぜひとも勝利を期待したいです。

 明日も15周年記念ユニですよね。記念ユニで連敗は許されないでしょう!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年8月8日木曜日

「ペーニャ選手完全移籍加入のお知らせ」に対する感想!

 昨夜、OHPからリリースのあった「ペーニャ」選手の記事を読む父・・・。

O 「選手名:アルバロ ペーニャ 登録名:ペーニャ」

父 「あーーーん?登録名、アルバロの方がかっこいがったんでない(^^;)?」

O 「契約期間:2013年8月7日~2014年1月1日」

父 「昨日がら、天皇杯決勝までが?日割り計算なんだべが(^^;)?」

O 「国籍:ウルグアイ  生年月日:1989年3月8日(24歳)  身長体重: 186cm、72kg 」

父 「身長がこれだけあって、体重がこれだけとは線が細いんだべが?だって、体重はおれより軽いし、身長はおれより10センチ以上高いぜーーーー(^^;)。」

O 「ポジション:MF 」

父 「ディフェンスを補強するんでなかったな?監督は、秋葉やロメロに固執してるけど、どう使うつもりなんだべ?」

O 「背番号:No.28」

父 「ん?昨年は誰?太田選手?」

O 「経歴:
2009年 セロ・ラルゴFC(Cerro Largo Fútbol Club/ウルグアイ)10試合0得点
2010年 ナシオナル・モンテビデオ(Club Nacional de Football/ウルグアイ)25試合3得点
2011年 CAアテナス(Club Atlético Atenas de San Carlos/ウルグアイ)18試合1得点
2012年 プレタナスFC(Puntarenas Fútbol Club/コスタリカ)14試合出場2得点
     CAベジャ・ビスタ(Club Atlético Bella Vista/ウルグアイ)4試合2得点 」

父 「よくわかんねチームだけど、試合のわりには、得点はあげていないかな(^^;)?」

O 「プレーの特徴:球際が強くボール奪取力には定評があり、運動量も豊富で、90分間戦い抜く強いメンタリティーでチームを鼓舞するミッドフィルダー。背も高く、CK、FKでは得点への武器となる。」

父 「うーーーん、読むからに期待できそうだ(^^;)!本当に得点の武器になってくれよ!」

O 「ペーニャ選手コメント:モンテディオ山形に加入出来、とてもうれしく思っています。全力を出してチームのために、戦う事を約束しますので、応援よろしくお願いします」

父 「もちろん応援します!モンテのために頼んだぞ!ペーニャ選手!」

当然、期待し応援するつもりの父であった・・・・・(完)。


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年8月7日水曜日

YBC情報ナビ・今朝のモンテ情報から130807

 今朝も、瀬田さんのいYBC情報ナビ、Jリーグ情報を聞きました。

 さっそく、京都戦の振り返りでした。

 引き分けという結果に対しては、雨の中でよく戦ったとの評でした。前半は相手にプレスをかけ、ボールを奪ってカウンターとよいリズムで攻めていたとのことでした。

 そして、山崎選手のゴールは素晴らしいとの評。雨の中であんな素晴らしいゴールなら、晴れだったらもっと入るとのコメント(^^;)。

 父 「瀬田さん、そんな単純なことなんですかーーーー?」

 と、思わずつっこんでしまいました(^^;)。

 失点シーンについては、「取られ方は悪い」との評。簡単に左を攻められて。フリーで決められたとの指摘・・・・。

 ただし、流れやスタメンのパフォーマンスを見て、上昇のきざしはあるとこのでした。

 その要因としては、やはり石川選手の復帰とのこと。石川選手を警戒するあまり、相手逆サイドが空く形になり、攻撃のバリエーションが増えるとのことでした・・・。攻撃が分厚くなってるので、2点目がほしいとのことでした。

 伊東、比嘉、山田選手などが登場し、若い選手がのびのびしていて活性化につながっているとのこと・・・。それを上昇ムードにつなげたいとのことでした。

 そして、次節群馬戦に向けては、自分達のペースで試合をすることが大切とのこと。群馬は松本に3-0と大勝し、のっているのでしっかり戦いたいちのことでした。モンテ得意のセットプレーに期待とのことでした。

 そして最後になんと信じられない誤報。群馬戦の試合開始をアナが午後7時と語っていました。その瞬間、

 父 「えーーーー?午後6時でないっけが?」

 と思って、後で調べてみたのですが、やはり午後6時キックオフでしたね。YBCアナ、しっかりしてくださいよ(^^;)!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年8月6日火曜日

日大山形は日大三高と対戦!全国高校野球選手権大会!

 昨夕、対戦相手の組み合わせ抽選会がおこなわましたね。

 本県代表の日大山形は、大会6日目の第2試合で、なんと同じ日本大学付属の第三高校との対戦になりました。

 相手は一昨年の夏、全国制覇を果たした強豪中の強豪。3年連続の出場と、経験豊富の選手達が揃っています。

 また2010年の選抜大会では、21世紀枠で出場した山形中央が初戦で対戦しましたが、4-14で大敗しています。そのときの記事は・・・・・こちら (当日はモンテの浦和戦もあたので、その記事もあります^^;)。

 今朝の山形新聞を見ると、互いが同じ日大系列ということで、練習試合をしたこともあり、監督同士も面識があるとのこと・・・・。その時は日大山形は負けているということで、選手方にはいやな感じもあるかもしれません。が、かえって挑戦者のつもりでおもいっきりぶち当たることができるかな?と期待もしているところです。

 日大山形の目標は、自身が6年前に達成した県勢最高位のベスト8を上回るベスト4とのこと。ベスト4を狙うと豪語するなら、初戦の相手が強豪校だなんて泣き言は言わないでしょう。

 「まず1勝!」 なんて小さな目標でないことがよいです。日大山形には何としても初戦を突破して、ベスト4に進んでほしいです。頼んだぞ!日大ナイン!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年8月5日月曜日

京都戦、今夜の報道から!130805

 まずは、NHK山形のOM。最初は先発メンバーの紹介。DF陣はなんと7試合連続でメンバーが代わっているのだそうです。気づきませんでした。その間ずっと失点続きだったのですね。こりゃDFが固定しないわけだ・・・・。

 そして、スカパー映像による試合の振り返り・・・・。

 失点シーンについては、

 アナ 「一瞬の隙をつかれます。」

 でした。今まで何度も何度も聞いたコメントです・・・・(-_-;)。

 そして、後半の振り返りでは、なぜか途中出場の山田選手を賞賛していました・・・。

 最後のアナのコメントは、

 アナ 「積極的なプレーは見られましたが、1点が遠く、2試合続けての引き分けでした。」

 でした・・・。その後、順位の確認。モンテは今週も2枚目のボードでした(-_-;)。

 そして今夜は波田野記者は登場せず、コーナーは終わりました。

 続いて今夜の「韓国語でサッカー」は、 「ケンチャナヨ=大丈夫」 でした。キム選手が登場ぜず、代わりに林選手が登場して紹介していました・・・・。


 続いてYTSのMOS。

 父 「なかったーーーーーーー!!!」

 花笠祭りが始まったので、そのライブ中継は一生懸命でしたが、なんとMOSのコーナーはありませんでした。モンテは遂に、応援してもらえないほどの存在になってしまったのでしょうか?残念です・・・!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年8月4日日曜日

先制するもまたも勝てず、6位との勝ち点差は9に!京都戦!

 先制し、シュート数でも上回ったので全体的には、よいゲームのようにも思えたのですが、結果は勝てませんでした・・・・・(-_-;)。

 前節、追いつかれて引き分けた熊本戦とまるで同じの展開。今季何度も何度も見る前節の課題を修正できない試合結果・・・。

 この1週間、何を課題にどんな指導をしてきたのか、監督に聞きたいです・・・。

 と言ったところで、監督の指導うんぬん、進退うんぬんについてはもはや別世界の話になっているので、今さらどうしようもないでしょう。

 京都相手に勝ち点1も、6位の徳島とは勝ち点差9に開いてしまいました・・・。試合数が減る中、上位と離されていく現状。これは事実です。

 「上位の京都相手にアウエーでよく戦った!」

 「順位はどうでもいいです。おらが街にモンテがあってよかったーーーー!」

 で、満足しなくてはならないのでしょうか?もう、上位を望んではいけないのでしょうか?監督スタッフ、フロントにはその辺りをっしっかり考えてほしいです。

 モンテがJ1にいたころ、「1-0でしか勝てないのか!」 と よく思ったのですが、「1-0」で勝つことがいかに難しいか、近ごろのモンテを見ていてよくわかりました(-_-;)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年8月3日土曜日

「信」を取り戻すには勝利しかない!明日京都戦! 

 結局7月は1分4敗だったモンテ。後半戦は未だ勝ち無しで、8月戦線です。小林前監督も、よく「月が変われば・・・」 と話していたのですが、モンテには7月のことは忘れて、また反転攻勢に出てほしいものです。

 「信、進、深、神」のスローガンのモンテも、ぜんぜんそんな雰囲気もない現状です。特に監督やフロントに対する 「信」 は地に落ちているように感じているサポファンも多いように思います。

 やはりそれを打破するには勝利しかありません。信頼を取り戻すには勝ち続けるしかありません。

 しかし明日は上位の京都、しかも連日真夏日の灼熱のアウエー、先にも述べたように5戦勝ち無しのモンテ・・・・。

 勝てる要素は何も見あたりません。しかし勝つしかないんです。そんな状況下でモンテイレブンがどんな試合をしてくれるのか?期待して応援したいと思います。


 実は今夜、我が街の花火大会です。見に行ってきたのですが、あまりの寒さに震えながら見ていました(^^;)。今日、梅雨明け宣言が出ましたが、とてもそんな感じではありませんでした。こんな涼しい山形から猛暑の京都に遠征したモンテイレブン!なんとか勝ってほしいものです。
 

 写真の花火のように、ゴールを連発してほしいです!


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年8月2日金曜日

第33節からのモンテ試合スケジュールに対する感想。

 今朝の山形新聞に目を通す父・・・・・。

 父 「あーー、モンテの終盤戦の時刻が確定したんがーーー。どれどれ?」

 と、終盤10試合の日時を確認する父。

 父 「最終10試合はすべて日曜開催がーーーーー。次の日仕事だがら、日曜開催は、本当はやんだんだよなーー。問題は開始時刻だなーーー。」

 日曜ナイターなら、まずいかないと覚悟する父。

 父 「なんだ、9月末から10月末のホーム3試合は16:00キックオフがーーー。微妙な時間だなーーー。昨今見せられるような逆転負けのような試合なら、日曜の夕方にわざわざ見に行く魅力も感じねなーーー。何せ運転だけで、往復3時間だがらよーーー。」

 父 「そして、最終ホーム2戦は13:00と12:30がーーー。見に行くかどうかは、6位争いに絡んでいるかどうがだべなーーー。」

 ふと気づくと、今シーズンも終盤戦にさしかかろうとしているのに、不振脱却の出口が見えない現状のモンテに、

 父 「よし!応援に行くぞ!」

 とすぐには思えない父でした・・・・・・(完)。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2013年8月1日木曜日

体調管理はありがたい?モンテ梅雨寒の日々

 モンテイレブン、京都戦に向けて調整中と思います。梅雨寒とまではいかないかもしれませんが、山形は未だ梅雨もあけず、気温的には過ごしやすい日々が続いています。

 つまり、暑さによる疲労がたまらずに済むということです。次節対戦する京都の地域アメダスを見てみました。京都市は昨日も今日も真夏日で、30度を超えています。

 つまり京都イレブンは、練習するにも暑さとの戦いで、疲労もたまりやすいと思います。

 技術面や心理面では、今の京都に劣るかもしれないモンテですが、この涼しい気象状況をなんとか味方につけ、フィジカルを維持してほしいです。

 もう、成績が上がらないモンテですから、利用できるものは何でも味方にしてもらって、なんとか、なんとか勝利を期待するのみです。

 えっ?涼しいところから暑いところで試合するモンテの方が不利だろう?確かにそれもあるかと思いますが、試合に向けた体力調整も影響大と思うので、なんとか力を蓄えて京都戦で爆発してほしいと思います。

 頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング