2013年6月3日月曜日

千葉戦、今夜の報道から130603 

 まずはNHK山形のOM。いつもと同じような内容。スカパー映像による試合の振り返りでした。伊藤アナの語録で振り返ると、

 アナ 「またしても右サイドから崩され失点。逆転負けをした前節の苦い記憶がよみがえります。」

 父 「やはり、そこに結びつけるか(^^;)」

 アナ 「このいやな流れを断ち切ったのは、背番号10のこの人でした・・・・・。伊東の今シーズン初ゴールでリードを再び2点に戻します。」

 父 「伊東線手、これで県内では有名人だな(^^;)。」

 アナ 「守りに入って押し込まれた前節の反省を生かし、最後まで攻め抜いたモンテディオ。適地で快勝です。」

 父 「前節は守りに入ったはずなのに監督が萬代選手を入れたから、選手方が混乱したんでしょう(^^;)。」

 これでコーナーは終わりました。アウエーのためか波田野記者も現れませんでした(^^;)。


 続いてYTSのMOS。独自取材だったのか、スカパー映像とは若干違ったカメラアングルに見えました。構成はOMと似ていて、追い上げられたいやなムードを伊東選手のゴールが払拭した的な感じでした。


 その後、監督がサポに挨拶に行ったシーンが映し出され、その後監督のインタビュー。さらに堀之内、林選手のインタビューと続きました。


 そして次の徳島戦はYTSで生中継するとの告知。

 父 「なんだよーーー、ほんじゃまた観客動員減っぺしたーーーー!」

 嬉しいような悲しいような気持ちでした。

 先日の快勝に浮かれることなく、しっかりと今後も戦ってほしいです!頼んだぞ!モンテイレブン!

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿