2013年4月14日日曜日

倒さなければならない相手にまたも完敗!G大阪戦!

 結果は0-1ですから、確かに惜敗かもしれません。秋葉選手やロメロ選手のあと数十センチというシュートも確かにありました。しかし、期待を持って見つめた多くの観客が、ガンバとの力の差を痛感したのではないでしょうか。

 試合全体を通して、モンテはなかなか相手ゴール前にボールを運べませんでした。たまに運んでも、なかなかクロスをあげず、かえって難しいパスをして相手にカットされるといったシーンを何度となく見たように思います・・・・。

 もう少し単純にやってもよいのではないかと思って見ていたのですが、チームにはチームの戦術があったのでしょう。

 0-1なので惜敗に見えますが、アウェーでリードしたガンバは、何もリスクを犯す必要はないでしょうし、次の水曜日に試合があることを考えれば、しっかり守って、チャンスがあれば行くといった戦術だったのではないでしょうか?

 そんな戦い方の中で、モンテは何度かカウンターを受けますが、常沢選手の好セーブがあり、試合を壊さずにすみました・・・。

 さすがに後半の終盤は、ガンバも守りに入ったのか、モンテが攻める場面が増えました。ロメロ選手のバー直撃は本当に惜しかったです。あと数センチ下ならゴール内に跳ね返ったでしょう。

 でも、そこが実力差なんでしょうね。私的には、リードしたガンバが余裕を持ってモンテを寄り切った試合に見えました。完敗です・・・・。

 さて、これで神戸、G大阪の2連戦は、最悪の2連敗になってしまいました。お陰で、この降格組を、1,2位にさせる結果となってしまいました。モンテが2連勝してれば、この2強の1,2位を許さなかったかもしれないので、本当に痛い2連敗です。

 やはり、実力のある2強。モンテはまだまだと客観的に見るしかないでしょう。

 2連敗はしましたが、なんとか6位です。モンテには当面、6位以内の順位を死守してほしいです。強い気持ちを持って戦ってほしいです。頼んだぞ!モンテイレブン!

 これから始まります。八重の桜、タイトルバックの映像が細かい周期で微妙に変わっているんですよね。

記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿