2013年4月10日水曜日

YBCラジオ情報ナビ、今朝のモンテ情報から130410

 今朝は、瀬田さんの情報ナビ、Jリーグ情報を聞くことができました。もちろん、ほとんどモンテ情報です(^^;)。先日の神戸戦の振り返りでした。瀬田さんは、生観戦したそうです。

 敗戦にがっくりしている私でしたが、意外にも瀬田さんから出た言葉は、

 瀬 「モンテ、敗れてもなお強しという印象です。」

  でした・・・・。

 父 「おいおい、本当かよーーー(^^;)。」

  パスワークが見事だったとのことでした。生で見るときっとそう見えたのでしょう。さらに、ロメロ選手や途中出場した選手方の動きがよいというコメントでした。比嘉選手については、シュートで終わってほしいとのコメントでした・・・。

 課題としては、やはりゴール前のくずしでの一工夫がほしいとのことでした。

 最後にG大阪戦の見所を語ってくれましたが、モンテは今までの戦い方を変える必要はないとのことでした・・・・。

 G大阪戦、期待しましょう!


 話は変わりますが、今、NHKの、「歴史秘話ヒストリア」を見ていました。今夜は直江兼続と前田慶次の話でした。この二人が協力して、上杉家を支えた的な内容でした。

 上杉家ということで、雪の上杉神社や亀岡知恵文珠堂、敵将最上義光との長谷堂の戦い、南陽の鳥上坂から見る置賜盆地等が映像で映し出されました。感動です(^^;)。

 兼続と慶次に親好があったのはわかりました。しかしここで疑問があります。4年前、NHKで「天地人」が放映された際、なぜ、前田慶次がキャスティングされなかったか?ということです。

 詳しい方、教えてください。sireiさん、どうですか(^^;)?


記事がよったらクリック<(_ _)> にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へM山形ブログランキング

2 件のコメント:

  1. ご指名ですか?(笑)
    私も「ヒストリア」見てました。でも、全然違う所に反応してたりして(笑)。

    『天地人』の時、前田慶次を出すと、石田三成との関係が薄くなってしまうからじゃないでしょうか?
    原作を読んだ訳じゃないんですが、あの時は直江兼続と石田三成の友情物語になってましたからねぇ。
    脚本自体、女性が好む展開を意識している作りになってましたから、史実よりそのドラマ性を重視したのではないかと思います。それが面白かったら良いんですけど、鼻について仕方がありませんでした。

    ちなみに「ヒストリア」で、最上義光が随分軽んじられてたのが私は気に入りませんでした。
    伊達政宗を立てる為の捨て駒かよ〜ってな扱いで;;と思ったら、来週が伊達政宗ですもんね。

    返信削除
  2.  sireiさん、こんばんは。さっそく回答ありがとうございます(^^;)。なるほど、妻夫木 聡さんと小栗旬さんの友情シーンがメインのため、前田慶次はキャスティングされなかったのですね。残念でした。

     昨夜のヒストリア、長谷堂合戦については、私も少々いい加減ではないかと思いました。そもそも伊達から最上の援軍にかけつけた留守勢は、最上の後方に陣取るだけで、上杉との戦には参戦しなかったと聞くのですが・・・・。どうなんでしょうか(^^;)?

    返信削除